カテゴリー

無料ブログはココログ

« H150について | トップページ | 切るんですか!? ...その二人目(笑) »

2005年8月29日 (月)

切るんですか...!?

ある日さいたま市の117乗りから連絡が来た。
「カッコ悪いからフロントコイル切ってほしいんだけど」
カッコって、あなた、お宅にあるのはPA96最終型の超高級バージョン・XE-Limitedじゃないっスか。
しかも状態良いし...。マジですか!?

と言う事で筆者はそのM氏をちゃんと説得しましたっ!!! (強調するぞ)(笑)
まずオリジナルコイルはすでに部品としては出て来ない事、M氏の車はあきらかにヤレが少なく、従ってついているコイルも相当に元気である事が予想される、なのでそれはあまりにも「モッタイナイ」暴挙ではないかと考えたのである。
そのためオリジナルを切るよりはトヨシマH150の入手をお勧めしたのだがM氏はどうしても切りたいと言う...。
ハイハイ、わかりました。やりますやります。
筆者は年上の先輩の命令はとても素直に聞く温厚な性格なのであった。(・・・・)

M氏の車は確か若干外径が小さなタイヤを使っていたと思う。ホイールアーチのスキ間が気になるのはそのせいでもあったように記憶している。となればコイルを切ってもインナーに当たる心配はほぼない。特注したと言うワタナベホイールもカンパほどは外に出ないのでフェンダーアーチとの干渉も無いだろう。
となると、ダンナ、こりゃ50mmダウンぐらいイケまっせ。(曝)

いやいや、ヒトの車で遊んではいけない。(笑)
M氏は妻子ある立派な、筆者なんぞから比べれば遥かに立派な社会人であらせられるのである。イラん事吹きこんじゃぁイケませんて。
実際のところコイルスプリングを切る事での見た目の向上(コレ、大事ですけど)とは裏腹に、乗り心地の悪化と言う問題が出てくるのである。バネレートの変化、ストロークの減少と言う事なのだろうが、見た目は僅かな違いに思えても実際の車の動きの変化は決して小さなものではない。まず単純にドタバタ感が強くなる。道路の段差からの突き上げも大きい。またコーナーでは一見ロール感が少なくなる事から曲げやすくなったように感じられると思うが、ただこれは単にストロークが短くなったためと考えるべきであり、オーバースピードでのターンイン時やコーナリング中の路面の極端な変化に対しては不利な方向に働くわけで、つまりフロントがいきなり抜ける危険性があると言う事は頭に入れておいた方が良い。

筆者は過去に自分のPA96型でこの実験をした事があった。最終的には一巻き半までカットし、ノーマルから約35mmのダウンとなってインナーには当たるはフェンダーアーチは削れるわでロクな事がなかったのである。(好きでやったんですっ!)
そのためこの場合のM氏の車では一巻きカットを提案した。予想されるダウン量は約10〜15mm。手間の割には僅かな数値であるが、リアリーフをノーマルのままで使うには丁度良いバランスであろうと考える。挙動の変化も許容範囲に収まるのではないかと思われる。

P1030323写真はノーマルコイルとH150の比較である。長いのが一巻き半カットしたオリジナル、短いのが一巻きカットしたH150。(コレはもう使えません。60mmぐらいオチました。ハンドル切れないっス)(爆)
アタマの中でカット分を足して両者の違いを比較して頂きたい。

#で、M氏、写真下さい〜。

コメント(2)
プログ開設おめでとうございます。さいたまの市のMです。その節はお世話になりました。また、相当無茶なお願いだったようですね。車高が下がればとの思いは周りが見えなかったかも知れません。幸運にも綺麗に車高は下がり大満足です。その時の現場写真はDMで送ります。      
2005/8/7(日) 午前 8:28  [ masanorimakabe ]

Mさん、写真頂きました。ありがとうございます。この後のネタとして大事に大事に使わせて頂きます(笑)。コイルを切る事自体は別に無理でもなんでもない事なんですけど、117の場合はオリジナリティを重視される方が多いのと、またMさんが明らかに「マトモ」な方とお見受けしたためにやや躊躇してしまったわけなんです。マトモ...ですよねぇ!? (爆)      
2005/8/8(月) 午前 0:05  [ 117おやじ ]

« H150について | トップページ | 切るんですか!? ...その二人目(笑) »

a/フロントコイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切るんですか...!?:

« H150について | トップページ | 切るんですか!? ...その二人目(笑) »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter