カテゴリー

無料ブログはココログ

« 珍車(笑)、珍客(笑) | トップページ | ベレット別掲 »

2005年11月19日 (土)

高崎MTGご報告

行ってまいりました、「高崎ノスタルジックカー・ミーティング」

R-P1030391入り口はこんな感じでミゼット君が出迎えてくれる。もちろんちゃんと自走する。
#ミゼットが走ってる姿を見たのは初かも..(笑)
非常に平和な颯爽たる走りっぷりであった。

手前の柱に書かれている「(高崎)南銀座(商店街)」と言うのがそもそもの主催者と言う事になるのであろう。
これを「ラジオ高崎」と言うFM局が後援し、市が共催、市商工会議所や民間企業が協賛・協力して執り行われているらしい。
事前の案内、当日の段取り、商店街や協賛・協力者のサポートぶりなど、どれも非常にしっかりとしていて安心して楽しむ事ができた。

この点については当日の朝いきなり飛び入りした(笑)岐阜のK氏も同様の意見であり、「よくやってるよねぇ」と言う事でいたく感心しておられた。
K氏はあちこちのミーティングを経験しておられるのでごく正直な感想だろうと思う。
#とってもしっかりした運営でした。

で、そのK氏。
例によって当日の朝いきなり電話で連絡が来た事は既に書いた。
#まぁいつもの事なので別に驚きはしないが、それにしてもこの方、岐阜にお住まいなんですよねぇ..(爆)

R-P1030385車は当然コレ。(笑)
ルノー"5(サンク)"ターボ、通称「ターボ1」である。
本来この車はラリー用のホモロゲとして限定生産されたものであり、公称生産台数は1500台前後と言う希少な車なのである。
#K氏はその希少車を容赦なく踏む....
#ま、ラリー車だから踏んで壊れるような事もないんですけどね。(笑)

今回のミーティングに誘って頂いた「高沢自動車」社長のベレットも参加してくれた。先日の記事で書いた車そのものである。
R-P1030387
G161W搭載車2台のツーショット。

このベレットGTRはやはり素晴らしいコンディションであった。
パッと見は筆者のHMの方が光ってるかも知れないが実質的な価値はベレの方が遥かに上であろう。片や事故車を無理くり起こした車であり、片や新車時の塗装を保ったまま大事に大事に「ヤレた」車である。わざわざ比べる必要も無いほどの歴然とした違いがあるのだ。
#過去に筆者が見たベレの中ではイチバンの車です。

« 珍車(笑)、珍客(笑) | トップページ | ベレット別掲 »

e/c_イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132725/7208487

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎MTGご報告:

« 珍車(笑)、珍客(笑) | トップページ | ベレット別掲 »

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter