カテゴリー

無料ブログはココログ

« HMステアリングを再生する | トップページ | アンプ変更 »

2006年1月12日 (木)

ロッドアンテナ

NAのロッドアンテナが突然下がらなくなった。

R-V6010024どうせだから修理せずにど〜だのショートアンテナに交換してみた。ブツは以前ご紹介しているが念のため詳しい情報はこちら をどうぞ。






実際に取り付けてみたらえらく小さい。
こんなんでちゃんと機能するのか?と心配したら、やっぱり感度はやや落ちます。(笑)
ま、しかし、良い感じでしょう。

R-V6010028R-V6010029













NBの純正(NAとほぼ一緒)と比較するとこうなる。

で、これってたぶん117にも付きそうな気がする。
HMではロッドアンテナが動作しなくなって困る事があるし、中・後期のプリントアンテナも寄る年波で断線したり接触不良を起こしたりで使えなくなってる人もおられるようだ。
カタチの問題はあるけれど、検討材料としていかがでしょう?

実際には非HMではボディに穴を開ける必要があるので「そんなのとてもとても」としり込みする方は読み飛ばして頂きたい。
でも、多少なりともDIY的に117をいじってる人であれば、貴重な純正パーツを加工するよりはボディ(鉄板)の加工を選択するはずである。
鉄板は修復できるけどパーツの修復には相当な苦労をさせられる場合が多いのだ。

« HMステアリングを再生する | トップページ | アンプ変更 »

c#おやじなロドスタ」カテゴリの記事

コメント

> 鉄板は修復できるけどパーツの修復には
> 相当な苦労をさせられる場合が多い

御意(^^;)

先日のALTECのページも勉強になりました。
うちの511Bってそういう出自だったんだぁ!(@o@)

別件、DMさせていただきますm(__)m

必要でしたら取り付け穴径を調べてきます。ちなみにロドスタ用の台座はそのまま使えると思うのですが、ボディ内部に20cm程の長さで飛び出します。ロドスタであればこの部分をボディに固定。ま、それからステーを延ばせば117でもどうにか固定できると思いますが。
ALTECの件は悪魔氏に感謝ですね。(笑)
ロクでもない記憶と半端な知識は多少あるものの資料が残ってないのが辛いです。オーディオも、本当に詳しい方は地の底に潜っちゃってますからねぇ。(笑)
マジでお墓の中って方も多いですし...

ロッドアンテナが下がらない??
私のNAのアンテナ、一本の棒なんですけど・・・ネジ込み式は同じようなのですが。

初期型はイノウエさんの様な、立ったままの細い棒です(^^
不評だった様で、90年辺りのMCから普通の(笑)昇降式アンテナになりました。敢えて初期型を気取るのも良いと思いますけど。

へっ!? そうだったんですか..(汗)
ど〜だに集うNAは、..そもそもアンテナなんか要らない車の方が多いですから(笑)ウチのが標準だと思ってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロッドアンテナ:

« HMステアリングを再生する | トップページ | アンプ変更 »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter