カテゴリー

無料ブログはココログ

« 未圧雪路 | トップページ | ギアの選択 »

2006年2月 8日 (水)

都会では...

続けて朝起きてみたら一面真っ白けだったと言う日の対処方法。

まず都会に住んでいる方の場合、これは繰り返して申し上げますが素直に徒歩・電車等をご利用下さい。バスはあまり当てにならないかも知れません。

例えばイノウエさんクラスの腕っこきであったとしても、このような状況で車を出すには様々なリスクがある事が容易に想像される。単純にご本人にスキルがあったとしても周りが全てそうである保障はどこにも無いわけであり、つまり所謂「もらい事故」のリスクが非常に大きい状態と言って良いのではないだろうか。
また自分の方だって多少の「タコ踊り」や「くるくる」をヤらかす可能性はあるわけであり、そうなった時の逃げ場と言うものを考えてみれば都会の雪と言うものが相当に都合の悪いものである事が想像できると思う。

この場合最も問題となるのは普段からたくさんある違法駐車の山と、それに加えて雪道に恐れをなし放置された車である。ある程度広い幹線道路であっても路肩は全て車で埋め尽くされて時には2重・3重駐車となっている事も珍しくないだろう。
以前の東京の大雪の時には首都高の上にもたくさんの車が放置されていて、それらのために除雪もままならず数日間に渡って渋滞が続いた事もあった。

ガラガラの道路を嬉々として走り回る車は「雪国出身等の腕っこき」か、「ただの何にも考えていないバカ」に大別されると考えるべきだ。
これが前者であればそうそう人様に迷惑をかけるような真似はしないだろうけど後者の場合であれば何をヤらかすか想像も付かないわけであり、たまたま運悪くそのような輩によるもらい事故に遭遇するよりは素直に車を諦めなさいと言うことを申し上げたい。

それでもどうしても車を出さなくちゃなんないんだよぉと言う方のためにもこの記事を書き続けているわけなのだが(できるだけ止めて下さいね)、例えスタッドレスを履いていたとしても考えなくちゃいけない事はまだまだあるのだ、と言う事をさらに続けてご説明する。

« 未圧雪路 | トップページ | ギアの選択 »

e/f_雪道の走り方」カテゴリの記事

コメント

呼ばれましたイノウエです(笑)。
もらい事故はとても怖いです。乗らなくても良いときは乗らないことに限ります。
雪道をノーマルタイアで走る方が多いので、一般道は本当に怖いです。
自殺行為だから止めて頂きたいと思います。

今の連載にも加えるつもりですが、悪条件下での運転は自然状況だけでなく周りの車と言うのもその悪条件の要素として加わる可能性があるわけで(笑)、挙動不審の車に近づかないようにする事も事故を回避するためのひとつのテクニックであろうと思います。
ちゃんとわかってる人相手なら安心してテール・トゥ・ノーズも可能でしょうが、私は今までそう言う人に出会ったのはただ一度きり。
#死んじゃったハチロクの人ね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都会では...:

« 未圧雪路 | トップページ | ギアの選択 »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter