カテゴリー

無料ブログはココログ

« 神様の領域 | トップページ | 戸川流さん来襲中(笑) »

2006年3月17日 (金)

神様のマーチ

...あれは記念すべき第1回"ど〜だ走行会"での出来事だった。
詳細はこ・ち・ら (何度見ても笑えますな)

細かい事は主催者のコメントを見て頂ければわかる通り、とっても楽しい一日だった。(爆)

改めて読み直したらやっぱり笑いが止まらないのでそのまま書くが、今日の話は同日の別枠を走行していた車の事なのである。

この日は娘にとっての初サーキットであった。
もちろん心配性なおやじが同伴している。
当日の、雨は降るわ、雪は降るわ、主催者はスピンしまくるわと言う状況の中で(笑)健気に走る娘の姿はほとんど感動モノであって、見ていたおやじはあっという間に胃が痛くなった。
#こりゃ、自分で走った方がよっぽどマシです。
もちろん娘の方だって全くわけが分からない状態であり、おやじが一生懸命お山で教えた技もこんな状況ではあまり役に立っていない様子であった。
#雪道の走り方なんてまだ教えてないもんね。

そんな状況で出来る事は人さまの走りから技を盗み取ると言う事だけである。
インターバルの間、二人でずっと別枠の人たちの走りを眺めながら少しでも参考になる部分が無いかと目を凝らしていた。
...ふと、エボやらインプやらRやらに混じって走行する一台の二代目マーチが居るのに気がついた。
「...あのマーチ、なに!?」
「あたしも気が付いてた。結構タイム出てるんだよ」
ふむ。んじゃまじめに見るべ。もしかして噂のRB搭載マーチかもってね。(笑)

丁度最終コーナーにさし掛かってブレーキングするマーチ。
「すんげぇノーズダイブ...」(汗)
直後、相当なアクセルワイドオープンでターンイン。
「...めちゃめちゃ遅いんだけど」(もっと汗)
最後のクリップに付くマーチ、
「ライン完ぺきだよ!?」
「...でも遅いよね」
続いて1コーナーのブレーキング、
「...あっさりロックしてるし」
「でもさ、なんかコーナー速くない!?」
ふむ、確かに。
それにしてもヨレまくってるよなぁ...(さらに汗)

そのまま2コーナーへと突入するマーチは、なんだかへなちょこなブレーキングの後くるりとコーナーを回って(明らかに)全開で次のコーナーへと向かっている。
以後その繰り返し。
そうしてホームストレートへと戻ってきたマーチのタイムは相当に結構なものであった。

「..神様だ!」(親子で合唱)

「アレさぁ、きっといつもの自分の車壊しちゃって、奥さんの車で来たんじゃない?」
「だよね、だよね、きっとすんごい人なんだよね。そうじゃなきゃあんな普通のマーチであんなタイム出ないよね」
#どう見てもどノーマルみたいっス。
#明らかにうんこタイヤだしね。(大汗)

ちなみにこの日の娘のタイムは、初サーキットながら主催者の某しゃちょに0.06秒差まで迫ると言う素晴らしいものであった。(拍手!)
「次はもうあとひと踏みで勝てるぞ〜」(爆)

« 神様の領域 | トップページ | 戸川流さん来襲中(笑) »

e#おやじな車生活」カテゴリの記事

コメント

私の裏山では、下りでフルに走るとブレーキの性能が知れます。アウディについていたガーリングのブレーキは、全く効きが落ちる事はありませんでしたが、ホンダのプレリュードでは半分くらいの途中で煙が上がりました。その後のアタックは止めました。
最悪はトヨタのFFレビンでした。あっけなく煙が上がりました。
車体はヨレヨレのフワフワで、二度と乗りたくないと思いました。
ブレーキもお金次第です。車体価格が安い車に高級なブレーキがついていよう筈も無く、この辺りは悲しいものです。

マーチの方はブレーキが根を上げなかったのでしようか。

神様のマーチが凄かったのは、そのあまりの遅さゆえブレーキングを最小限で済ませ、ウンコなタイヤでも軽量を利してくるりと回りとひたすら効率の良い走り方をしていた事です。
ブレーキは確かに楽ではなさそうでしたけどタイヤの方がもっと酷そうでした。(笑)

96XGは、効きがそれほどではありませんでしたが、白煙を上げる事はありませんでした。
ランクルも白煙を上げた事がありません。
フロントには4ポッドのキャリパーがついています。ディスクが熱で青黒くなると、少し踏む力が多く必要となります。
しかし、パッドの減りは早いです。

HMは、効きが辛いので、登り専用です。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神様のマーチ:

« 神様の領域 | トップページ | 戸川流さん来襲中(笑) »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter