カテゴリー

無料ブログはココログ

« 見るためには? | トップページ | お帰り.. »

2006年3月12日 (日)

久しぶりにXC-Ltd

Panjaさんご夫妻が今日群馬に来て下さった。(正確には川向こうの埼玉までですけどね)
Panjaさんは画伯にしてイラストライター・酒豪(笑)も兼ねると言う多才な方である。奥様のペタ子さんもお美しくしっとりとした雰囲気の方で、同様に色々な才能をお持ちのご様子だ。
#い〜いなぁ、Panjaさん...
ヨメに逃げられた前歴のある筆者はただ指をくわえて眺めるのみ。(涙)

そのPanjaさんが117の中でも珍しいタイプのPA96XC-Limited Edisionと言うのを所有しておられ、これは実は筆者4代目117と同タイプでもある事から非常に懐かしい思いで試乗させて頂いた。
このタイプは117としては最終期の1980年〜にごく短期間だけ販売されたものであり、実製造台数は数百台程度と思われる、貴重なものである。ベースとなったPA96XCにパワステと専用の内外装が施されたシックな佇まいは今見ても十分に美しいものだった。
(同様にトップモデルのXE-Ltdも存在した)

...って書くだけならご紹介で済むのだが、Panjaさん、これって目茶目茶程度が良いんですけど。(大汗)
以下インプレッション

・まずご本人が「死んでる」と心配しておられたショック。
→しっかり生きてます。
KONIが入ってますのでこれは恐らくまだ調整しろが残っているでしょう。一旦バラして再調整すればたぶんまだまだイケます。

・切るかどうか悩んでおられたフロントコイル。
→ウルトラ元気でした。フロントが高く見えるのはむしろ状態が良過ぎるため。
これはお話したように素直にトヨシマに変更するのが良策でしょう。
こんな元気なコイルを切っちゃったら埼玉のMさんの二の舞いですってば。
...てな事をお話したら、いやそのMさんのを拝見して決心したのだとおっしゃる。(汗)
そう言えばMさんはそのまま喜んで乗っておられますねぇ。(笑)

・リアリーフの異音。
これは意外にタガの緩みが無さそうだったため、新規開発技にて対応致します。(例のジムニーのパーツね)

・首都高とかでフロントの切れが甘くなった。
→はいはい。猫足の完成を急ぎます。

PanjaさんのXC-Ltdは予想以上に良い状態を保っていた。
外装はリペイントしているからともかくとして、内装が素晴らしくきれいなまま保たれていた。
また機関も文句無しであり、特にG200ZS SOHCエンジンは筆者が経験した中ではベストの状態と言える。規定進角・ハイオク・イリジウムプラグ(たぶん5番のまま)の条件下で6,000rpmまできっちり回りなおかつ中間のフィールはDOHCによく似たものとなっていて、これは筆者が過去所有した4台の96XCでは感じられなかったフィールだ。まず間違いなく「当たり」エンジンと言えるだろう。

筆者のものはややガサついたフィールであり、それでもお山で鍛えまくって6,500rpmが常用できる程度になっていたのだが、これはたぶんあっさり6,700程度まで回って尚且つパワーも乗るような気がする。
エンジンルームを子細に眺めてみても大きな問題個所は見当たらず、これは恐らく10年とかに渡って軽く好調を維持するのだろうなと言う感じだった。

#やっぱああ言う素敵な奥様がおられるようなお方にはまともな車が巡ってくるもんなんですね。

« 見るためには? | トップページ | お帰り.. »

e/g_ヨソの車」カテゴリの記事

コメント

昨日はお世話様&お疲れ様でした~。
おじゃましたお宅での談笑、そして食事しながらの会話、
楽しゅうございました。師匠と呼ばせてください(^^)

  (な?だから飲み過ぎなきゃ
   おもしろい話が聞けるんだよ>自分)

路上でお別れして254で南下。
この254がすいていたので、例の

「2~3速で5000~6000までひっぱり」

を実行。楽しー!
その後予定通り嵐山・小川から関越に乗りましたが、
鶴ヶ島まで渋滞。(この時点でぺたこ隣で船こぎ開始^^;)

さらに練馬で降りたら環八チョー渋滞……(涙)
でも当日中にたどりつき、シャワーを浴びることができました。
どうもおつきあいありがとうございました。

ところで残念なお知らせです。
風呂上がりに黒ビールを飲みながら
ツイーターのドライバを確認したり
スピーカーの後ろを開けたりしたところ……。
ぜ~んぜんちがうんでやんの!(@o@)

ツイーター:511BホーンにAltec802Bドライバ
(ホーンのプレートだけ見てたんですなァ --;)

ウーハー:Westrex London 2080G(え゛え゛っ!)

……。のちほどアンプ類を含めた写真を送信させて
いただきますが、知らずに聴いていましたけど
どうなんですか、これ? よくわかんないっす(激汗)

車についてはお墨付きをもらって安心、
DVDの「この車があればほかの車はいらない」
と言うお言葉に深くうなずいて執心……もとい、
就寝しました。
またいずれ928DST(笑)とBEO君が復活したら、
お蕎麦の仕返しに行きます。

長文失礼しました。

お酒付きMTGで皆さんあまり飲まれないと言う理由がご理解いただけましたでしょうか? (笑)
#ヨッパラッテる暇が無いんですよ。
つうか、「酒なんかいらんから今から走りに行くべ」なんちゅう人種もちらほらおられますからね。(笑)

なにしろ遠路&渋滞お疲れさまでした。

Westrexに関してはご心配無用です。ちょっと即答できなくて申し訳ないですがいずれも十分に希少な品ですから。オーディオの師匠がまた詳しく解説して下さる事でしょう。
#さて、自宅の「悪魔」なシステムを整備しなくちゃ..(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにXC-Ltd:

« 見るためには? | トップページ | お帰り.. »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter