カテゴリー

無料ブログはココログ

« 謹賀新年 | トップページ | フルバケ »

2007年1月 2日 (火)

ALTEC 128B

Rp1000010元旦・二日と筆者にとっては貴重なお正月休み、あいにく12月初めにひいた風邪が長引いたまま完治せずきっちり「寝正月」を決め込んだ。

明日からはまた通常業務なので無理に何かする気にもなれず、新春一発目の記事はHMに変ってALTEC様に登場願う事にする。

ま、事始めからしてのこのテキトーさが筆者には丁度良いスタンスなのかも知れないし..(笑)


Rp1000006_1筆者手元に12年ほど前から居座るこの古いアンプはALTEC としては全盛時代のものと言って良いのではないかと思う。
6CG7+6CG7+6CA7PPのごくオーソドックスな構成と回路設計は40W定格の(当時としては)高出力を無類の安定性でもって供給し続ける能力があった。

Rp1000008このようなアンプが実際に使われていた現場は例えば映画館でありまた音楽ホールのPA用であったりと、どちらかと言えば音質そのものよりもパワーと安定性を求められる状況であるわけなのだが、なにしろ時代が時代なだけにこのアンプではピアレスのトランスやスプラグのコンデンサーが当たり前のように使われていて、実際にはそれらのパーツが音質を決定づける重要な役目を担っているように思う。


Rp1000002出力管の6CA7/EL34

写真は比較的新しい時代のテレフンケン球であるが筆者個人としては非常に好きな球である。
残念ながらこれらの個体は旬を過ぎているようで「終わってる」音しか出ないが、ま、非常用のストック。




Rp1000004_1上記とほぼ同時代のテレフンケン"同等品"
プリントしてあるメーカー名は筆者にはわけのわからないものだが音はしっかりと新品テレフンケンのものだ。
今回非常に残念ながらこの内の一本が死んだようだ。





Rp1000003と言う事で数年ぶりに登場する事になったシルバニアと言うロシア球。
アキバのおっちゃんに勧められてダメモト値段で購入してあったものだ。

......とりあえず音は出た。
あとの答えは3時間ほどしたら自然にわかる。(笑)

« 謹賀新年 | トップページ | フルバケ »

b#おやじなJAZZ&AUDIO」カテゴリの記事

コメント

正月早々オイシソうなネタですなぁ。
御同輩
>>シルバニアと言うロシア球。<<
 シルバニアは試聴した事無いんですがSovtecのEL34は以前試聴した事が有りまして、私の貧弱な耳では殆ど音質に差は無いって感じました。
 んが!どうもプレートやグリッドの支えが貧弱らしくスピーカーの近くにアンプを置くと微妙なハウリングの様な音がします。
 でも中国製と比較するとロシア製は未だマシだと思いますよん。
 まあ値段差を考えると十分満足の行く品物だとは思います。
所でスプラグのコンデンサですが実は手許に有るヒューレット社の標準信号発生器にも大量に使われておるんですがどうもこいつがショートしたらしく現在不動状態。
同じスプラグのケミコンを買うと一体幾らするのか恐ろしくて調べてません。
 まあ国産で誤魔化しちゃえ!
でわでわ。
 

3日遅れの便りを乗せて♪

こちらへは今年初めての書き込み。
明けましておめでとうございますー♪

いやね、同じルートで直接フォノイコからつないでみると鳴るんですよ。
電源を入れて、Bypassのスイッチにしても音が出ない、つーことは
ケーブルかdbx本体かどちらかですよねぇ……。
どうしたものやら。
やっぱ、藤岡送致ですかねぇ……( ̄w ̄;)

てなわけでのっけからお手数をおかけしますが
ことしもどんぞよろしゅうに。

昨日のBS2。
Tony Bennet の特番、よかったですよ。
録るの忘れちゃった~(泣)

うんちくセンパイ(いっぱいHNがある人だなぁ)、

ロシア含む旧東欧圏にそこそこの球が存在する理由はそれぞれの地域にかつてテレフンケンなりの西欧諸国の工場があって、それが閉鎖された後にそこの残党が残された設備で似たようなモノを作り出した的な事であるらしいです。

まぁ価格が極端に低いですからダメモトとして考えるなら十分にペイするレベルの音ではありますね。

スプラグは、......間違いなく恐ろしい値段になってるはずです。(滝汗)

パンジャさん、
>やっぱ、藤岡送致ですかねぇ……( ̄w ̄;)
お手数で恐れ入ります。
ウチで現用中のを引っこ抜いて替わりにお渡ししますのでよろしくお願いします。

トニー・ベネット、.,.....渋いなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年 | トップページ | フルバケ »

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter