カテゴリー

無料ブログはココログ

« HMショー | トップページ | 本庄最終コーナー »

2007年1月25日 (木)

HMショー2

117の大きく分けて三種あるシリーズの中で最も謎が多いのが初期のHMシリーズだろう。
その中でもシャシナンバー#5200400あたり以前の個体は特に謎が多く、さらに#5200100以前ではわけがわからない状態となり、とどめとして#5200020あたりまではほぼ「量産試作」状態であるらしい。

これらの謎に関しては現在某氏が調査を進めておられるようので大きな期待を持って結果発表を待ちたいものだ。



Rp1000035リアサイドの、117では最も複雑な面構成となっている部分。

量産化されたPA95E/G/S/N以降はここにサイドマーカー(電球を内蔵しない反射板)が付く。
このマーカー部分は117でも最も腐りやすい部分のひとつであり、レストアを機に埋めてしまう場合も少なくないようだ。

トランク角/リアコンビランプ上の部分は117で最もRがきつい部分であり、ここはプレスで作ったパネルのほとんどが割れを生じたとの事で一台ずつすべて手ハンダで修正した後に塗装されている。

また先日の#5200096解体で確認できたのだが、フェンダー面も「絞り」の手法で修正が行われていたようだ。
この当時の「粘り」が足りない鉄板ではきついR成型が非常に困難であり、同じようなふくよかな曲面を持つTOYOTA 2000 GTではこのフェンダー部分を5枚のパネルを溶接で組み立てていた事から、これを一枚のパネルで形作った当時のいすゞの技術力は称賛していいと思う。



Rp1000036同じ部分をリア側から。

これもHMの特徴である不思議な形をしたリアコンビランプ。
最新のアルファロメオ166(イタルデザイン)で同じようなティストのデザインが採用された事が一時117仲間の間で話題になった。

なおHMの試作車段階ではランプを取り囲むメッキの枠は付いていない。写真のランプ本体部分と同様に周辺を10mm幅程度ブラックアウトしたものが直接ボディに埋め込まれる形となっている。




Rp1000038三角窓の下側でガラスを受ける枠部分もHMだけのオリジナル。開閉式のこの三角窓はHMでは「ダイヤル式」ノブにより操作する。

« HMショー | トップページ | 本庄最終コーナー »

a#おやじな117coupe」カテゴリの記事

コメント

残念ながらワイパーブレードは元々のものではないです。長さも400mmが正解。
いわゆる"サイド"タイプは社外品です。
スピードブレードといって高速走行でも浮きあ上がらないやうに
ワイヤーで作ったものです。
老婆心ながら皆さまが間違ったことを記憶されないよう、失礼。

え〜っと、お名前が無いですが貴重なご指摘ありがとうございます。

このワイパーブレードは解体した#5200409にも同じものが付いてたのでてっきりオリジナルと思い込んでました。
本件に関して訂正し、件の個所は削除させていただきました。

んで、実際は教えていただいて助かりました。
コレがもしオリジナルなのであれば大切に使い続けなければいけないのかなと少々困ってたところなんです。
こう言う機能部品に関してはできる限り現代的なもので置き換えたいと言うのが私の考えですので...
お陰様で躊躇する事無く全体を交換して良いと言う事ですよね。ご指摘ありがとうございました。

 ワイパーブレードについて、オーナーズマニュアルの画像を自分のブログにアップしました。サイドタイプでないことは確かですね。しかし、2本のワイヤーで出来ているようには見えます。
 ワイパーブレードを使われないようでしたら、適価でお譲りください。(^^

ただ今、NewyearMeetingから帰ってきました。
117は3団体7台ぐらい出展されていましたよ。
皆さん濃い話していましたよ・・・どう直すなんて
聞こえるような声で話しをしているもので・・・
思わず、会場から電話しようと思いましたが・・・。
薄い黄色いHMもありました。元色は黒っぽい車両。


HMが3台ありましたが、117おやじさんの117の方が綺麗なような気がしました。


思いこみだけで決めつけるのはいただけません。
ワイパーブレードは日本ワイパーブレードという会社がいすゞに納めていたものです。一般売りもしていたので同じものが古いショップに残っていることもあるやうです。
スカイラインも同じものを使っていたので日産ならまだ残っているかもしれませんな。

keijiさん、
写真のアップありがとうございます。
確かに雰囲気は似てますね。

イノウエさん、
ミーティングお疲れさまです。

>皆さん濃い話していましたよ・・・
ふ〜む、......どなたが出されてたんでしょうかね。
少し時間が経てば噂が聞こえてくるものと思いますが...(狭い狭い)(笑)

HMに限らず117はまだまだ極上車が隠れてますよ。
ウチのなんか人前に出すのはほんと恥ずかしい状態なんです。

お名前の無い方、

色々ご指摘いただきありがとうございます。
資料も知ってる人も減少の一途をたどっていますから大変助かります。

恐れ入りますが「名前」らんにはハンドルネームで結構ですのでご記入下さいますようお願いいたします。
所謂「名無し」状態で多くのコメントが寄せられる状態を私は望みません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HMショー | トップページ | 本庄最終コーナー »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter