カテゴリー

無料ブログはココログ

« いすゞ ヒストリックス・ミーティング | トップページ | 2007 いすゞ ヒストリックス・ミーティング »

2007年11月29日 (木)

準備中......

P101006612/2の下仁田MTGに向けて準備を始める。

ほとんど時間が取れないので悪あがきみたいなもんです。(汗)

まずは夏の暑さで脱落したオーナメントを再度接着。
筆者HMはレストア時にオーナメントの穴を埋められた、もしくはこのフェンダーは新品パーツでやり直してるので最初から穴が空いてなかった(?)かで、オーナメントは取り付け用のピンを折って接着式にしている。

取り付け位置関係は、そんなわけで基準となる穴がないため「記憶に頼った」テキトーな位置となってます。(笑)


P1010067 同様にトランクのオーナメントも落ちてた(笑)ので再工事。

こう言う年代モノ車ではこう言った細かいパーツの様子ってのがその年月を物語るかのようないい具合の味を出してるもんなんですけど、筆者の場合はオーナメントを全てリプロもんの新品にしてるためそう言った意味での面白みはないですね。残念ですけど。




P1010068で、この「接着」と言うので実は結構長年悩んでるわけなんです。

だいたい、ホームセンターの売り場にある両面テープはほぼ全て試してますが、まず大半は「くっ付かない」レベルから始まって、次は厚手のクッション性のものに行きますね。
ブチルゴム系とか、カーペット用とかです。

この厚手のものだととりあえず接着する事は出来ます。
問題は耐久性。ほとんどがいずれは落ちる。
さらに、接着した当初は大丈夫でも夏場の高温期を乗り切れるものはまず無いです。

他にも「コーキング剤」ですとか、いくつか試したものはあるんですがことごとく惨敗状態が続いていました。

んで本日のホームセンター探索で発見したのがこの品。なぜか見覚えの無い新製品がシリーズで数社から一斉に展開されていました。

こいつの能力については、今後の経過を観察しつつご報告いたします。




« いすゞ ヒストリックス・ミーティング | トップページ | 2007 いすゞ ヒストリックス・ミーティング »

a#おやじな117coupe」カテゴリの記事

e/c_イベント」カテゴリの記事

コメント

お~~!おやじさんにしては珍しく117ネタが続きますねぇ。
 ロドスタとは疎遠のワタシとしては大歓迎なんですが過去のブログを拝見するに確かにあれだけ書いてりゃ117ネタも無くなりますわな。
 件のエンブレムで言わせて戴くと確か新宿で開催されたOさんの歓迎OFFに無謀にも117で参加された時Fフェンダーのエンブレムが半分落ちかけてのを鮮明に覚えてます。
実はウチも勢いで溶接やらハンダやらパテ埋めをやってるウチに有る筈の穴が無くなってたり無い筈の穴が有ったりもう訳判らん状態です(涙)。
 

ご無沙汰してます、両面はやはり3Mが一番かもしれないです。私も穴埋められてエンブレムを全部両面ですが3年以上問題なしです。エンブレム専用両面もあるみたいです。

エンプラと鉄(塗装、メッキなど)を接着するアクリル系の接着剤をお貸ししましょうか?
10分で90%程度硬化します。溶接強度ぐらい接着します。
耐熱は200℃超えです。

うんちくセンパイ、

>珍しく117ネタが続きますねぇ
うううっ、耳が痛いぞ。(大汗)

>あれだけ書いてりゃ117ネタも...
いやそれが、そのほとんどは書きかけで中断してますから実は書く事は(書くべき事は)まだ山ほどあったりするんですが......(笑)

>新宿で開催されたOさんの歓迎OFFに無謀にも117で参加...
東京は相性が良いのでいついかなる時にでも行って大丈夫みたいです。
#若い頃にたぶん都内だけで3万km以上走ってる自信がありますから。(笑)
例え拉致られて都内のどこかで解き放たれたとしても、まずテレビアンテナの方向から東京タワーの方角がわかるし、今だと高層ビルが絶対に見えるからそれらとの位置関係から現時点を特定する事が出来ますよね。
#居場所の見当がつけば別に不安は無いですからねぇ。

>有る筈の穴が無くなってたり無い筈の穴が有ったり...
あ、そりゃダメだ。(爆)

千葉96XGピストン山本さん、

>エンブレム専用両面もあるみたいです
あ、そんなのもあるんですか。調査してみます。
ありがとうございます〜

エンブレムではあの内側の空洞部分で苦労しとります。
リプロもんは接着面のカーブがボディと全然あってないですしね。(汗)

イノウエさん、

ご丁寧に情報ありがとうございます。

>アクリル系の接着剤...
うっ、ほんとに「接着」系の技ですね。
決心が付きましたらお願いに参上いたします。
(今んトコはまだ「張り付け」に留めたいのです...)

>溶接強度ぐらい接着します。耐熱は200℃超えです。
......なに用なんでしょ、ソレって? (滝汗)

別ネタで失礼します。

昨日、例の928君を改造・製作した本人とやっと連絡がとれました。
じつは「飯1回で治してもらおう」というヨコシマな考えで渡りを
つけていたんですが、症状を話すとあっさりとどこだかの
音響ラボを紹介されて、ジ・エンド。
けっきょく本格的にY師匠の方への持ち込みケテーイ。

またよろしくお引き回しのほど、よろしくお願いいたしまーす(TwT)

パンジャさん、

>どこだかの音響ラボを紹介されて、ジ・エンド。
あらあら......(汗)

>けっきょく本格的にY師匠の方への持ち込みケテーイ
はいはい。
お待ちいたしておりますのでご予定がお決まり次第お知らせください〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いすゞ ヒストリックス・ミーティング | トップページ | 2007 いすゞ ヒストリックス・ミーティング »

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter