カテゴリー

無料ブログはココログ

« ART BLAKEY | トップページ | オイルの選択 »

2007年12月18日 (火)

決心......

P1010124秘密基地(笑)まで出かけてオイル交換してきました。

なんでいすゞに行かないのか?と言う疑問に対しては、今回のオイル交換では非常に高い確率でトラブる可能性があったため現状で最も信頼できる人(トラブル慣れしてる人とも言う)の手で作業してもらいたいと言う理由があったからなのです。

......と言う事で先客ロドスタにちょいとどいてもらい(笑)ピットに居座る筆者HM。

ここで問題です。
写真の117HMには重大な間違いがひとつ(......たぶんひとつだけ)(滝汗)ありますがそれはなんでしょう?

正解された先着一名様には「おいしいもの」を進呈いたします。



P1010123今回の問題点はここです。
G161W・エンジンオイルドレンボルトですね。

(奥に写ってるエキマニエンド部分がボロいのがバレますなぁ)
(こっちも治さなくちゃ......)




P1010122 ま、9割方ダメだろうと踏んでいたドレンボルトは、...やはりダメでした。

写真は崩壊したヘリサート(たぶんこれで全部)

#「20mm1.5ピッチのタップ」と言う話はこれのためのものでした。>「ふ」さん。


筆者HMは起こしたときからずっと延々といすゞディーラー工場で整備・メンテしてもらっているのだが、2年ほど前のとある時点でオイルパン側のネジ山がヤバくなってる事が発覚。当時の主治医である"どらえもんTさん"がヘリサート加工で凌いだと言う経緯があったのをどうやら前回の車検時にとどめを刺してしまったようなのだ。
「次のオイル交換の時はヤバいかも知れないです」

案の定今回の交換で心配していた事が具現化してしまったと言うわけだ。
#車検後ほとんど車を動かさなくなったのはこれが原因だったのです......

できれば無かった事にして見ないふりをしてやり過ごしたかった事が現実の問題としてはっきり出てしまった以上なんとかせにゃならんのでしょうなぁ。

1,ヘリサートやりなおす。→これはオイルパン側のネジ山がもう無いので無理。
2,庭の予備エンジンのオイルパンと交換する。→これが一番の正解なのは言うまでも無いけれど、エンジン降ろさなくちゃなんないのよね......(大汗)
3,ネジ径を拡大して切り直す。→切り子はどうなるの?と言う問題有り。(滝汗)

これらの作業を新体制に移行した「埼群+関東いすゞ」に依頼するのは色々な意味で気が引けて今回の選択になったと言うわけなのだが、ま、今回依頼したここのしゃちょの場合は「エンジンとミッションとデフと全部ロドスタのにすればいいじゃん♪」などと言う大変にありがたいお言葉を発してくれちゃったりするのでとても心強いわけなのです。

すんません、しゃちょ、宜しくお願いします。
#ついでだからシャシとサスもね。(笑)

« ART BLAKEY | トップページ | オイルの選択 »

a#おやじな117coupe」カテゴリの記事

コメント

とりあえず一番狙い(笑)重大な間違い?ではないと思いますが・・ボンネットが・・

シャコタン峠仕様になってない(^^

red117さん、
......と言うよりも「redじ〜じ」ですか? (笑)

一番乗りありがとうございます。
もちろん正解ですね。

お正月は娘さんとお孫さんが帰省されるんでしょうか?
少々用意いたしますのでお楽しみに〜

gopさん、

>シャコタン峠仕様
どっちももう「死語」だと思うんですけど...? (爆)

今回はHMのタイヤを6年ぶりに(笑)換えてやろうかと思ったんですが、どう見ても九分山残ってるため(爆)決心が付かずオイルだけにしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ART BLAKEY | トップページ | オイルの選択 »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter