カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「アイドリング回転数」は? | トップページ | 950rpmで決定 »

2008年4月 2日 (水)

「アイドリング回転数」下げてみた

今回の工事で「アイドリングが上がる」事が確認できましたので、今日は出勤前に通常の850rpm近辺まで回転数を下げてみました。

クラッチのつながり具合とか他それぞれのフィールはわずかに反応が早くなり、まぁこれが本来の姿なんですけど、冷静に観察すると通常のアイドリング回転数でも工事前と比較して全ての面で挙動がスムーズになっている事に気がつきます。

単純には街乗りでのストップ&ゴーとかの場面で非常に運転し易くなってるわけなのですが、なんだか足の裏の感覚が増えているかのような印象があります。
#足裏の"目んたま"が一個増えた? みたいな感じ...


一方で当初から気になってた部分がはっきりしてきました。
工事後に「アクセルオフ時の吹け残り感」が明らかに大きく(長く)なってます。
アクセルオフに対して一瞬エンジンが無反応になると言うか、オフした時のエンブレがかかるまでの時間がちょっと間があくと言う感じですね。

この実験に関するバイク乗りの先達から報告されている「エンブレが弱くなる」と言う症状はこの現象の事を言っているのかも知れません。

ただし(アクセルオフで即座にエンブレに移行するのが本来の形であろうとは思うものの)実際にはこの状態の方が街乗りのちんたら走る場面ではむしろ具合が良いのです。
特に低速トルクが細いノーマルのB6では車がギクシャクしなくて済むので助かります。

ま、サーキットを走るような連中がそもそもエンブレなんぞに何らかの期待をしているのか? と言う部分もありますし(笑)、これは慣れてしまえば良い方向に行くような変化であろうと言って良いのではないかと考えます。

一点だけ、例えば本庄のS字のように一瞬のアクセルオフで切り返すような場面での挙動がどうなるのか? と言う点は確認する必要がありそうですね。

« 「アイドリング回転数」は? | トップページ | 950rpmで決定 »

c/a_エンジン」カテゴリの記事

コメント

えっとー(キョロキョロ)、DMにお返事ないもんで失礼します。

来週……どですか?

パンジャさん、

ちょっと仕事が立て込んどります〜。
10日のみ午後の短時間ならなんとかなるかなと言う状況です。すんません。

会社のマツダ車のエンジンは、公害対策でアクセルオフをしても、反応が遅かった記憶があります。
今はマツダ=日産のファミリアになったので、日産の感じです。

個人的には、前に戻された方が良いかと思います。
古いかもしれませんが、ヒール&トゥーがしにくくなると思います。

ハッピーリバーさん、

ただ今色々と検証中ですので少々お待ちを......
しょーもない車の経験が多い年寄り(...私)の場合、多少ダメでもなんとかしちゃうと言うか、いやこれはこれで面白いんじゃね? みたいに喜んじゃう部分があって(笑)検証がし辛いのですよ。あーっははは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「アイドリング回転数」は? | トップページ | 950rpmで決定 »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter