カテゴリー

無料ブログはココログ

« やはり雨に強い | トップページ | ポール・フレールさんを偲ぶ »

2008年5月25日 (日)

ちょうど良いって事

P1010524 庭の花壇で年々デカくなるヤツ。

「一株でも大きく育ちます」ってアンタ、あたしゃプロじゃないんだからそんな上手くいくわけないでしょ? ってな態度で買って来て植えたら二年目にはこんな状態に。(笑)

土とかお日様の具合とか水やりとか水はけとか、色んな要素がたまたま上手くいけばしろうとでも額面通りに育てられると言う一例になりました。(笑)


P1010525 こっちはモロに日向であきらかに水が足りないはずなんですけど元気です。

お隣さんが撒いた除草剤にもめげずたくましく育ってます。

たまたまでもなんでも今の状態がこいつらにとっては「ちょうど良い」環境になっているのでしょう。
こうやって二年・三年と続けて元気に育ってくれると飼い主の方も少しは好みとか癖がわかってきますからつき合い易くなりますし。



考えてみると今回のOHLINS+10kバネも似たようなものなのかも知れないねって思うのです。
もちろん元々のポテンシャルが凄いのは明らかですからちゃんとした人の元できちんと使いきれればそれが一番良いのでしょうけど、たまたまヘタレのしろうとおやじの元に来ちゃったこいつらがここの筆者の感覚にピタっと合ってしまった以上、これからはおやじNAがこいつらの居場所になって行くわけです。

まぁ高級なパーツ的には不満はあるでしょうが。(笑)
少なくとも使ってるおやじの方はとても満足しているわけですよ。

#悪いけどしばらく(...ずっと?)つき合ってもらうよ〜♪


« やはり雨に強い | トップページ | ポール・フレールさんを偲ぶ »

x#おやじな庭いじり」カテゴリの記事

c/a_サス関連」カテゴリの記事

コメント

生き物は須らくスペースに合わせて成長するもんだと思います。
 幾ら高級って言っても都心のマンションと言う名のコンクリート兎ハウスで育った日にゃスケールも小さいガキが出来るってもんで??
 
 

うんちくセンパイ、

>生き物は須らくスペースに合わせて成長する
おー、
なんて含蓄のあるおコトバなんでしょう。(マジ)

......と感心しつつウチの庭を眺めてみると、

・今日の写真の花(名前忘れた)
ホムセンの「プロが育成した成功例」によれば広めの鉢から適度にはみ出した形でこんもりとドーム状に盛り上がった状態になる、...はずが、
#ウチのは一方に垂れ下がったらそこがやたら気に入ったらしく垂れ下がった状態でいきなり繁茂する、と。(汗)

・一昨年からのアイビー
与えられたスペースどころか、どんどん壁をよじ登るわ手前の地べたの歩道にまではみ出して繁茂するわで既に何度か剪定されてたり...(汗)

・芝桜
やはり予想をオーバーして20cm幅のコンクリを覆い尽くしその先のよう壁に垂れ下がって繁茂してる状態。(汗)

まー、予想付かないから楽しいって事もあるのかもですね!? (爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やはり雨に強い | トップページ | ポール・フレールさんを偲ぶ »

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Twitter