カテゴリー

無料ブログはココログ

« ウマ・シカ登場 | トップページ | "ヤマデン"に行く事情 »

2008年12月22日 (月)

Mac君のお手入れ

P1020106 しばらく前に"Mac mini"に更新しながらも周辺機器はPM G4からそのまま引き継いでダラダラいいかげんに使ってたウチのPCを少しまともにしてみました。

"アップルシネマディスプレイ"は、22インチor23インチのワイドを狙ってしばらく頑張ってみたものの見事5連続で惨敗し(涙)、あきらめて人気薄の17インチ4x3モデルを7,000円で落札。

まぁ中古の小さい画面だけど、筆者的には初のMac純正ディスプレイだってぇのが嬉しい部分なんです。
こんなもん、あまりにも値段が高くてとてもとても新品には手が出なかったですからねぇ。
デジタル接続ってぇのもまたワクワク部分なんでありますよ。(喜)

で、届いた品を早速接続してみようとしたら......



へっ!?
コネクター合わないじゃん !

あわててあちこちググッて見た結果は、「純正の変換アダプター使うしか無い」なのだそうで、
へっ!?
そのアダプター のお値段が ¥11,340 ですとぉ !?
ひえええええええ(号泣)

ま、まぁ、ね、(激しく動揺中)
あの店頭でしか見られなかった「1280x1024」サイズでくっきりすっきり見られるんだからいいんですけどね。(涙)

んで、素早く立ち直り開き直って最新キーボードも投入。(笑)
アルミボディの超薄型のこれは、いやなかなかのもんですな。

やっぱMacユーザーたる者「カッコだけは気にしなくちゃ」ねと。(笑)

P1020109 で、足下の方はこんなんなってます。

Mac mini 本体とUSB HDD(2台分のスペース)とスピーカー(サブウーファー)だけ。

この素晴らしくすっきりと広々使えるってのが Mac mini の利点なんですよね。

« ウマ・シカ登場 | トップページ | "ヤマデン"に行く事情 »

u#mac」カテゴリの記事

コメント

薄々気がついてはいたのですが、やはりMac使いだったのですね。実は私、3年前まで…。
裏切り者と呼んでください(=_=;
以前はMacの本とか作ってたんですけどねぇ、とほほ。
>やっぱMacユーザーたる者「カッコだけは気にしなくちゃ」ねと。(笑)
至言です!
じっと我が机を見る(;_;

117おやじさんもMacユーザーでしたか。

PCもオーディオも入り口と出口は大切だと思うんですよね。キーボードとモニターには気を使うべきです。最近はCPUなんて速くしても体感差は少ない・・・というか、良く分からないのが正直な話(笑)。

昨日はiPodの「出口」ということで、イヤホーンを仕入れてきました。新しいApple純正のカナル型と、比較用にShure SE210。所詮はiPodなのでイヤホーンに投資するのもどうよ・・とは思うのですが、毎日の痛勤電車で少しでも良い音環境を・・・と思うと無駄では無いかなと。

実情はオバサンや女子コーセーの甲高い雑音を避けるにはカナル型が必須なのですよ(笑)。

Teddyさん、コメントありがとうございます。

>やはりMac使いだったのですね
そう言うえらそうな身分ではないのだという事を今日の記事で書いてみました。(汗)

>以前はMacの本とか作ってた
ひえ、
んではMacの事でご相談して宜しいでしょうか !? (笑)

>至言です!じっと我が机を見る(;_;
ウチでも写真撮影の前に大掃除してるのはナイショ。(爆)

isidaさん、

>117おやじさんもMacユーザーでしたか
あんまり大きな声では言えないです。(汗)

>PCもオーディオも入り口と出口は大切だと思う
はい。
今回は一気にその部分を入れ替えましたのでお言葉そのままを痛感致しております。
寄る年並で進行し続ける老眼と戦いながらも(笑)17インチで1280x1024を実用できるシネマディスプレイの実力に驚き、さらに最新アルミボディキーボードの操作性に感嘆しております。

オーディオの方では出口となるスピーカーのキャラクターが音の八割方を決めると言って良いと思うのですが、一方の入り口側では取り扱う信号レベルの低さ故に非常に微細な違いも結果的には大きく増幅される事になるためもの凄くシビアな選択と取り扱いが要求されると言う点で大変なんですよね。
このような例えをされる辺りから考えるとisidaさんもオーディオ方面でも相当にお詳しいものと推測致します。

>所詮はiPodなのでイヤホーンに投資するのもどうよ・・とは思うのですが
いやいや、
例えオモチャレベルの品であったとしても我慢できる限度ってのがありますから。(笑)
私も写真の「JBLスピーカー」(思わず笑っちゃうレベルですけどね)を、iTunesのイコライザーを使って大幅に調整してみたら意外となんとか聴けるレベルになって、今は「ラジオ」の「jazz」チャンネルを聴きながら書いてます。

自宅の大掛かりなオーディオに灯を入れるのはけっこうめんどくさい所もあるもので......(笑)

>>isidaさんもオーディオ方面でも相当にお詳しいものと推測致します
 いやいや、入り口出口の話は完全に受け売りでして…。おそらくオーディオに行くには、ちょっと遅かったんだと思いますよ。長いこと人からタダで貰ったTRIOの4チャンネルステレオ使ってました(笑)。

 で別エントリーのiTunesのイコライザー設定を試してみました。JBLは無いので、Shureのイヤホンにてチョチョイと・・おおっ、なんか昔ラジオから流れていたような音(変な例えですが)になるじゃないですか。今はこの設定でAmy Winehouseを聞いています。

あははは、こちらの予定通りにisidaさんが反応して下さいましたね。(笑)

>TRIOの4チャンネルステレオ
ありゃ、どっかの不良おじさんがすぐ反応しそうなフレーズですねぇ。(笑)

>iTunesのイコライザー設定を試してみました
ウチはそっちの方は全く用がなくて未だ触った事すらないんですけど...
(娘は数世代使い続けてるみたいですけどね)

>おおっ、なんか昔ラジオから流れていたような音
おおお、お役に立てたようで嬉しいですねぇ。(喜)
一応、現代の簡易的な再生機器のくせを考慮した上でのひとつの提案だったんですけど、こう言う遊び方に付いて理解して頂ける方が居て下さるのが嬉しいです。

カメレスですんません。
>そのアダプター のお値段が ¥11,340 ですとぉ !?
ひえええええええ(号泣)

 う~~む・・・・Macは某電話会社に奉職しておりました時に使ってましたがそれっきり・・・例えが悪いですが「カレー食べ放題(但しライス実費)」とか「お好み焼き500円で食べ放題(但し水一杯千円)」みたいな商売じゃ無いかと?
 本体の仕様に拘るのは当たり前としてもインタフェースが違うのは混乱の元って気がしてあんまり好きじゃ無いですねぇ・・・

うんちくんセンパイ(笑)、

この場合、「水一杯千円」の方がまだマシって話なんですけどね。(汗)

でもまぁMacですから。(爆)
なんだかんだ長く使い続けてるうちにもうとっくにアキラメがついてますからこれはこれでまだまだ使い続ける事になるんでしょう。

ま、私らの117同様に「カッコだけは気にしなくちゃね」と言う感じですか。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウマ・シカ登場 | トップページ | "ヤマデン"に行く事情 »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter