カテゴリー

無料ブログはココログ

« 洗った | トップページ | 衣替え »

2010年5月30日 (日)

今日は"軽井沢MTG"

ここの筆者の立場としてはあくまでも「盆栽117を動かすのはいろいろと辛いのでロドスタで遊んでる」状態なので(汗)、

今年もこそこそと参加してみました、"軽井沢ミーティング"
(写真で切り取った部分は、全体参加車のせいぜい1/6ぐらいなんですかね)
(遠くの方は霧雨で霞んで見えなくなってますけどその部分にも延々とロドスタが並んでるのです)

Img_00881

今年で18回目を迎えると言うこの集まりは CG Club Meeting 同様にすべてがボランティアたちの手による運営となっていて、なんと総勢100名ほどのスタッフが関わっているようです。ここではそのボランティアスタッフもまた出展しているショップ関係者も全員が等しく参加費を支払っているとの事ですから、近頃は CG Club に関わる事が多い筆者の場合も、クラブのお手本として見習うべきなのかなとちと考えさせられる部分がありましたね。

まぁお金の話はともかくとして(ここ大事ですけど)、軽井沢は今年も残念ながら雨模様。これで3年連続の雨です。
#今回は四国・愛媛から「嵐を呼ぶ男」(実績あり)が参加されてますから霧雨で済んだのはまだマシだと思うべきなんでしょう。
#きっとたくさんいたはずの晴れ男が薄めてくれたんでしょ(笑)

そんなあいにくの天気にも関わらず、例によって、今日の軽井沢近辺はどこからともなく湧き出て来た1,000台超のロドスタが道路を埋め尽くしておりまして(汗)、いやーとっても近所迷惑壮観な景色になっておりました。(笑)
各自しょってるナンバーも千差万別で、西の方の遠距離参加の車両も非常に多く、中には広島のMAZDA本社からマイカーで自走して来た社員さんもおられたようです。(交通費は自腹らしい)

冒頭の開会式ではゲストとして参加されていた木島さんも大変嬉しそうにお話しされていました。
「最初、"みんなが幸せになる車"としてNA(...6CE)を作ったんだけれども、あれから20年経ってなお皆がこうして集まってくれる姿を見られる事が私にとっては最高に幸せな事だ」と。

ここに集結した1,000人のロドスタオーナーの想いもまた同じでしょう。

一台の車が誕生した事で多くの人たちが楽しい人生を送る事になり、その後派生した後継モデルもそれぞれ正常進化を続けたためさらに多くの人たちがこの楽しみを享受する事となって、その輪は今や世界中へと広がっているようです。
そして興味深いのは最初のNA6CE/NA8Cが20年後の今でも打ち捨てられる事なくずっと乗り続けられていて、ここでも会場の軽く半分以上を占拠してしまっていること。
ロドスタがこんなにも長い年月にわたって世界中の人から愛される存在になるなんて、最初の発売当初からずっと気になって見ていて、.........後には自分でも所有する事になってしまった筆者としても大変感慨深いものがあります。

出来る事ならこれからあと10年先にも同じ光景を見ていたいものだなと、そんな想いをいだきながら会場を後にしました。

« 洗った | トップページ | 衣替え »

c#おやじなロドスタ」カテゴリの記事

コメント

だからぁ、
当日の愛媛は晴天だったって(笑)
さておき、
若くても10歳のNAが600台超えるって事が
凄いですね。

ショップにすればMTっちゃぁMTですが、
個人にすれば駐車場を気にせず皆に会える
素敵な場所って事が大きいですね。

日帰り当日券で突入する予定でしたが、助手席の方が具合悪くなり、当日の朝にキャンセルしました。一人で行く元気はありませんでした。気温7度、濃霧、雨だったようですね。昨年も雨でボランティアの方は大変でしたでしょうね。

worksさん、

>愛媛は晴天だったって(笑)
そうですか、
道中の雨雲を全部かき集めて連れて来たのね(笑)

>皆に会える素敵な場所
まさに御意ですねぇ。
関東に留まらず各地の有名ショップの名物おやじがそろい踏みしてましたし(笑)、それらに係わる有名個人の姿も多く見られて壮観でした。
(まさかの"おやぢR"重鎮おじいさま方まで参加されてるのにはびっくり)
(メインの目的は温泉だったらしいけど......笑)

masaさん、

masaさんのNCは見ればすぐわかるので(笑)ちょっと探したんですけどおられなかったようでした。

>助手席の方が具合悪くなり
あらまあの可愛らしい娘さん!?
どうぞお大事に。

会場で木島さんがおっしゃってたんですけど、
「4代目ロドスタも期待してもらっていいです」だって。
......どうされます? (笑)

盆栽ならぬ煩悩おやぢさん
>「盆栽117を動かすのはいろいろと辛いのでロドスタで遊んでる」状態なので(汗)、
 心の中が読み取れる様ですな。
ウチのPAも一頃は「こりゃ捨てるしか無い?」と迄思った結果?とりあえずナンバーが付きました。
 オマケで「こりゃ絶対捨てる」と確信してたDOHCエンジンは?今OHでゴソゴソやってます。(←完成するっ!と思う)。
 何れが正解か???何れも正解だと思います。
ただおやぢさんちの117はウチとは違い貴重な個体ですから方法は兎も角是非土に還らない事だけは・・・
 
>長い年月にわたって世界中の人から愛される
 結局森羅万象人もモノもそれですよね。
いすゞさんの誰が言うたか記憶が曖昧ですが117クーペの生産開始が危ぶまれた頃「30年、いや50年後も愛されるクルマにしたい」との台詞だけは頭の中にこびりついて離れません。
 多分NAもそう言うクルマになるんでしょうね。
まあ117がNAに追い越されない様に精進しなきゃ。

うんつくさん、

>煩悩おやぢ
いやー、これはこれで、ロドスタ生活もまた快適だったり(笑)
とりあえずまだまだ
「ぶっ突いてもゼニでなんとかなる」のは嬉しいと言うか、毎日使うのにはこれが最低限の基本ですからねぇ。
#HMを動かす気になれないのは何よりも事故で壊すのが怖いから。

>兎も角是非土に還らない事だけは・・・
鋭意努力致しております。

>多分NAもそう言うクルマになるんでしょうね。
心からそうなってほしいと思いますねぇ。
実際自分で持っててナニ言うかと言われそうですけど、私、NAロドスタ自体はそんなに評価してたわけではないんですよ。
#それならとっくに買ってるわけだし。
ただ、時代的なものとか、あるいは一見しただけではわかない多くの「FAN」な感覚が盛り込まれている事とかがあるために多くの車好きを引きつけてしまう魔力を秘めている事は所有した後で気づきました。
要するに「ツボ」なんですよねぇ。

NAは恐らく「日本最後の純粋スポーツカー」として後世まで名を残す、そんな気がしてやまないのです。
同時に残る可能性があるのはS2000? あるいはカプチーノ?

新時代の四駆ターボ・デンキ仕掛けの車たちはその時々のより新技術な車によって凌駕されて行くのでしょうけど、これから10年20年後に振り返ってみて印象に残るのはさてどんな車なんだろうかなと想いを馳せているわけです。

「日本最後の純粋スポーツカー」は、ちょっと寂しい気がしますけど、
某旧車と比べると遥かに健全な気がするなぁ(人も車も...笑)
オーナー全員ベクトルが(ほぼ)合ってるって事はシアワセな事と思います。

「20世紀を代表する大衆スポーツカー」かな.他には初代フェアレディーZくらいかな.あと10年たってもHondaS800みたいな存在にはならないと思いますね.

とにかく
・世界中で沢山売れて
・安く維持できる
のがキモだと思いますね.NAのときは北米で自動車保険料を安くするために相当頑張ったと聞いていますし,NCでは止めたけどNA,NBはフルサイズのスペアタイヤが積めるはず,いまだにテンパータイヤでは法律上ダメな国があるそうです.

>>助手席の方が具合悪くなり
>あらまあの可愛らしい娘さん!?

残念ですが、古い方です。
娘は京都に出稼ぎに出て、家に居ません。

更なる煩悩おやぢさん
>#HMを動かす気になれないのは何よりも事故で壊すのが怖いから。
「猛き者も遂には滅びぬ」&「風の前の塵に同じ」です。
 人もクルマも須らく明日か100年後かは判りませんが跡形も無く消えてしまうのでありますヨ。
 人は人として、クルマはクルマとして生き延びた末に形は滅びても如何にその名を残すかでは無いかと?

 所で現役117って残す所2千台程度だそうな?
残存率で言うと角目→丸目→HMだと思うのですが?と!言う事は量産丸目でさえ残存台数は既に千台も無いと言う事に今気がつきました。
 大事にしなきゃ。

 

gopさん、

「開発者のキモチがとっても理解し易いスポーツカー」に替えましょか? (笑)

>某旧車
新体制移行後だいぶ時間も過ぎて、近頃ではもうずいぶん安心して見ていられるクラブに成長してるように見受けられますよ。
S川さんの尽力の賜物かと喜んでおりますが。

isidaさん、

おー、S30"Z"ですか。なるほど。
いずれも非常によくわかった開発者が与えられた条件の中で実に簡単明瞭に「スポーツカー」と言う文法でもって切り取った(継いだ、かな?)と言う意味では共通なんですかね。
(ノーマルだとやたらトロいあたりも共通!?.........笑)

エスロク/エスハチは、やはり出発点が違いますよね。
エンジニアリングよりも何よりもまずは「意地」から始まった車のような気が。(笑)

>・世界中で沢山売れて
いずれも同時期の普通のセダンとかからの流用部品テンコ盛りなので......
>・安く維持できる
他車種含めた全体ではもの凄い数が売れてるために20年たっても早々簡単に部品を製造廃止できないと言う(オーナーにとっては)好都合が(爆)
#これって要するに典型的なイギリス手法ですよねぇ。(笑)

>フルサイズ
入ります。7Jとか205とかふざけた事言わなければ大丈夫です。(ウチには7Jしか無いけど)

masaさん、

あらら、お嬢さんはもう巣立ってしまわれたんですか?
それじゃお父ちゃんは涙の日々なんでしょね。(笑)

>古い方
.........怒られますよ。(笑)

うんつくさん、

>大事にしなきゃ。
そのために敢えて「動かさない」と言う選択肢もあると言う事を実感しているところなんですよ。
公道に溢れかえるアホバカキチガイどもから守るにはもうそれしかないと言う結論なんです。

ロドスタなら壊れてもまだ直せるし違うのも入手できるけど、HMはもう無理。

あ、某クラブはどーでもいいんですが...
感謝される事はあっても恨まれる筋合いはねぇぞ、ってだけで(苦笑)

gopさん、

えらい遅いお返事でごめんなさい。
各種クラブ方面に関しましては、こちらは「CG Club」一本に絞って地味に活動しておりますのであんまりよくわかってないです。(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 洗った | トップページ | 衣替え »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter