カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2010 F1 ヨーロッパGP | トップページ | 枝豆たべたい »

2010年7月 5日 (月)

おフランスのかほり

洋行帰りのパンジャ画伯からおフランスみやげが届きました。

ページをめくるとなにやら不思議な香りが広がるのは、ああこれがあの憧れのおフランス車の香りなのね。

(.........シトロだけは止めとけよ)
(ぶっ壊れたハイドロ直せるヤツなんか日本にはいないっ!)
(だいたいあの国の奴らが作る車ってぜ〜んぶ変だから)

#あれっ? なんか幻聴が......(爆)


P1030398

うーむむ、フランス語ですか.........
ここの筆者がまさか、んなもん読めるわけも無いし(滝汗)

とりあえず雑誌の名前はレトロ ビジュアルかな?  お懐かし画像てことね。


まぁお部屋の洒落たお飾りとしてはイイかもねと、そのままなんとなく書いてある文字を読み出す。

P1030399

......ふむ?
クラーク・ゲーブルが乗ってた300SL !?  ほうほ。


あとは映画"ル・マン"でのスティーブ・マックイーンですか。

P1030401

特集はDSの競技車と来たか。ラリーで走ってたDSだな。
参照用 wiki


いやいや他にもアストンDB2/4やらFord コメットやら、トラクシオン・アヴァンをレストアするカロッツェリアとか、'73モンテカルロ・ラリーの話とか、一般的には「良い子は手を出しちゃいけない車」の記事のオンパレードです。(笑)


って、

なんだ、読めるじゃん。(爆)

P1030402

オマケ。

中古車売買欄にロドスタ発見。(笑)

いやー、かの国では車は数十万キロ走らせるのがあたりまえだって話は聞いてましたけど、広告の中古車は確かにどれもこれも軽く十万キロオーバーなんですよね。

って事は、その上のビトルボは極上車ならぬ「それだけしか走れなかった車」と考えた方がいいのかも。(汗)


いやいやいや、パンジャさん、大変結構な暑気払いのネタとなりました。
ありがとうございました。


えー、
isidaさん用に写真追加。#お好きそうなの選んでみました〜(笑)


P1030405_2P1030409_2


P1030410P1030411


P1030412P1030414


« 2010 F1 ヨーロッパGP | トップページ | 枝豆たべたい »

e#おやじな車生活」カテゴリの記事

コメント

あっあー
たった14万キロしか走っていないマトラ・ムレーナの記事が読めない・・・・

シトロ方面はね
見ざる,聞かざる,言わざる・・・のお猿の世界かと

後輩がDS(3)なんかに手を出してしもうた
 まあ現代のシトロはダイジョブなんでしょ

isidaさん、

えー、リクエストにお応えして写真追加しました。
#なるべくダメそうなの選んでみました。(笑)

>シトロ
個人的に、CXなんて結構好きなんですけど(プリウスとインサイトの元デザインってあれでしょ?と思うから)

>見ざる,聞かざる,言わざる
わははははははははは。

>現代のシトロはダイジョブ
どーなんでしょ? (アルファとどっちがマシか?みたいな?)

盛り上がる皆様に冷や水ぶっかけるワタシ。
そもそも逆立ちしても買えない物は見ない書かない?と?興味を持たない主義でして、この辺の修行が(貧乏)デケてるワタシは例え我117の横にランボが並ぼうが後ろでPがパッシングしようが(追越し車線は譲る)六本木で夜中にフェラーリが空吹かししようが一顧だにしません。
『あの星を 取ってくれろと 泣く子かな』とか?
物干し台に登って竹竿振り回しても駄目なものは駄目でして。
まあB29を竹槍で突き刺す位は出来る鴨。
嗚呼!皆貧乏が悪いんやぁ(股始まった)

>>isidaさん用に写真追加
 ありがとごさいまーす.

 最後の写真の左の真ん中のBurtonいいすね.なんか見ているだけでほのぼのします.
http://www.burtoncar.com/burton-uk-cars-burton.asp

 ベースはディアーヌなので,めちゃくちゃ遅いんだろうな(笑).

>OTうんつくさん
したから二枚目左にビッグヒーレー載ってますよ。
ちなみに関口さんのは450万の値がついてました(確か)

ところでOTって、親父年寄りの略(^^?

>OT(男の 手仕事ですよね?)うんつくさん

ずいぶん前の話ですけどパリでオークションをのぞいたら
オースチン・ヒーレイが出ていて、お値段もお手頃、つか激安。
一緒にいた人から
「入官手続きや運送費を入れても200万くらいで買えるよ」
と言われて激しく心が動いたことがありました。
今のヒーレイじゃどうかわからないですけど、うんつくさんの
愛車にかけている金額くらいあれば結構すごいのが
買えるんじゃないですかね。

そのあともっとお金かかるかもしんないけど(^^;)

>OT(男の 手仕事ですよね?)
おら東京さ行くだ、って古い(^^?

しかし47000ユーロとは良いお値段で>ビックヒーレー
MX5も10万K越え6500ですか、凄いですねぇ。

これがカッコいいな。
http://www.auto-clasico.com/subastas-de-clasicos-citroen-ds-19-coupe-le-dandy-henri-chapron-mod-1964/

OT?
え?皆様御存じ無い?
あららら。
そりはですねぇ~!おっさん立ちションの頭文字ですがな。
間違っても他人におせーちゃダメですよん。
管理人様すんません。

OTというとアバルトしか思いつかないのですが.
OT(Omorogato Turisumo)ですね.

「おやじは楽しい」とか「オヤジは正しい」でも良いかな〜.

isidaさん、

お気に召して頂けましたでしょうか? (笑)

これ以外だと(意外に)アメ車がそこそこあったりナローPだけのページがあったり、......やはりあの国の人たちはようわからんです。(汗)

>burton
そう言う車をベースにこう言う車を作ってしまう、その精神構造がそもそも謎(爆)

gopさん、

>ビッグヒーリー
関口さんって、息子さんの方なんですね。
へえ。そんなシブい車趣味の方なんだ!?
450万ってのは「なんでも鑑定団」での鑑定額なのかな?
ページが見つからないんですけどあちこちにそんな記述がありますね。

パンジャさん、

こちらでもむかーし昔、「Fiat 500」を皆で直輸入しようと言う計画が持ち上がった事があります。
(首謀者は埼玉のあの人ね)
コンテナ一個借りてチンクを詰められるだけ詰めて輸入すれば安くで乗れるんじゃね? と。

結果は、実はイタリア本国ではぼろくそ(失礼)のチンクでもそこそこの値段がついてる事が判明し、さらに輸入後の通関及びその後の車検でかなりの金額にな事がわかり断念しました。
#トータル見積額=約70万円だって.........

あ、書き忘れた(汗)

>そのあともっとお金かかるかもしんないけど(^^;)
通常、安くで買った場合には「購入金額と同額かければ動くようになるかもしんない」と言う事になってるみたいです。(笑)

gopさん、

>これ
........DS19? しかもクーペ??
うへぇ............(絶句)

あ、でも、これがあれば"のりたまこ"さんのイセッタ君とデートできそうですね。(笑)

えー、"niftyココログ"さま、

これ以降「うんつく」さんと言うオヤジの投稿は自動的にこちらに転送して頂けますようお願い致します。
http://pa95.cocolog-nifty.com/blog/
#スパム100個ぐらい乗っけといてね(爆)

isidaさん、

>OT(Omorogato Turisumo)
.......ねぇ。
これ以外になんか意味あるんでしょか?

> 息子さんの方なんですね。
はい、鉄ちゃんで売れちゃった息子です。二台お持ちの様で。
写真はkanicanさんとこにリンクしておきました。

> うへぇ............(絶句)
一番下右に97500ユーロで出てますね、買えばTV出演出来るかも(笑)

あ、既にTV出演されてましたね(^^

gopさん、

>kanicanさんとこ
ほうほ、ええですねぇ。(喜)

>TV
.........!?
カンペキもう忘れてましたけど(汗)

>> 現代のシトロはダイジョブ
> どーなんでしょ? (アルファとどっちがマシか?みたいな?)

かなり大丈夫ですが、ちょっと前だと駄目ですね。
XMなんかでも壊れまくりですし。
友人がCXを買いましたが、相当苦労しています。
アルファはフィアットの傘下に入ってから品質は劇的に改善されたとは言われてます。
でもショップでは、エアコンは日本製だから大丈夫とか言われましたが。(^^;)
セレスピードは最初の頃は結構危なっかしかった見たいです。

> (.........シトロだけは止めとけよ)

まだマツダが加わる前で、西武自動車だけでシトロエンを取り扱っていた時代だったと思いますが、BXに試乗した事があります。
あの独特の乗り心地は、取り込まれるのは判ります。
それに引き換える代償はあまりにも大きいので、手は出しませんでしたが、借りて乗ったりする分には面白いでしょうね。

> (ぶっ壊れたハイドロ直せるヤツなんか日本にはいないっ!)

居るには居ますが、そこに辿りつくまでが大変みたいです。

Capitanoさん、

とりあえず146だったっけな? それで笑ったのはラジオとかの電源が 5V らしいのよ。それは無いだろって、とりあえず笑うしか無かったのだけれど、電装系のトラブルはやはり出るようでトラブルシュートが大変らしい。
(ちょっとアースがヨレるだけでアウトだろうに.........汗)

>セレ
とーぜんのように2台続けてぶっ壊れました。(沈)

>CX
良いなぁ。あれ好きなんだよなぁ。

Capitanoさん、

>BX
当時は絶賛でしたよね。動いてればサイコーみたいな。(笑)

>そこに辿りつくまでが大変
いろいろ「儀式」が必要になるんでしょうかね。(笑)

>> CX
> 良いなぁ。あれ好きなんだよなぁ。

車体各部にちりばめられた独創性は、画一的になってしまった日本車からみると非常に刺激的で興味深いですが、あまりにも独創的で、本当に大丈夫かと思ってしまいます。
(実際大丈夫じゃないし)

CXは横オフに来ますので、横オフで試乗出来ると思います。
ただ、2~3回来たあと動かなくなってしまった様で、その辺りが限界だった様です。(爆)
また動く様になるのを待っています。

>> BX
> 当時は絶賛でしたよね。動いてればサイコーみたいな。(笑)

確かに大絶賛でしたが、動かなくなっちゃいますからねえ。
それでもXMの初期型よりはマシかも知れません。
XMの時は全世界的に同時多発お不動さん状態で、PSAの会長が品質について謝罪会見したっていう話まであるし。(本当かどうかはともかく)

Capitanoさん、

>車体各部にちりばめられた独創性
そーなんですよ。
いっこにこじゃないんですよね。全体が「変」(笑)
なので、その「変」こそがあのお国のスピリットなのかなと思ってしまうわけなのでした。(笑)

>(実際大丈夫じゃないし)
あ、やはし? (爆)

>2~3回来たあと動かなくなってしまった様で、その辺りが限界だった様
大変適切な事例かと思われます。

続けて、

>それでもXMの初期型よりはマシかも
へええ、
あれはもう「現代の車」と認識していたのでてっきりフツーに動くものと思っていました。

......そーですか、やはり動かないんですか、

......そーなると、興味あるなぁ。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010 F1 ヨーロッパGP | トップページ | 枝豆たべたい »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter