カテゴリー

無料ブログはココログ

« 7+1人展その2 | トップページ | うんまっ♪ »

2010年10月28日 (木)

カウントダウン開始

P1030481_2

ウチのロドスタで普段使ってるエンジンオイルです。
おやじNAも娘NBも常時これのみ。
3,517円/L@シモニタど〜だ自動車と言う価格なので、かなりお高い部類のオイルだとは思います。

親子そろって貧乏一家なのにも係わらずこんな高級品を使い続ける理由はこのオイルに対する高い信頼性が担保されているから。
曰く、
「300V入れててエンジンブローしたら、その時はあきらめがつく」(某しゃちょ談)
と言うほどのものであるらしいですからね。

100%化学合成のレーシングオイルって実際どうなのよ?と言うのがここの読者大半の皆さまの疑問でしょうから、ちょっと使用感を書いておきますか。
例えばちまたのごくフツーの100%化学合成、例えばモービル1とかに代表されるメジャーな製品群では、もちろんそれぞれのカンバンに見合っただけの信頼性は確保されてるのでしょう。これで、少なくともノーマルエンジンで使いつつ一般道を走ってる分にはブローすると言う例はほとんど無いと思います。

#ただし117とかの古いエンジンの場合はまた話が違って来るので要注意。
#外車とか、国産最新の車でも注意が必要な場合あり。LEVエンジンでは特殊なオイルを使用してる場合があるみたいなので。

実際、例えば筆者が普段一般的な用品でお世話になってる"オートアールズ"が量り売りしている100%オイルは、元を正せば○○の○○と言う製品と同じものなのでその販売価格からすれば大変にお買い得な高級オイルであったりするので(関係者・談)娘NBなんかでは時にこれを使う事もあります。
使用感としてもエンジンが非常に軽快になる感じで気分がいいですしね。

......なんだけどね、ってのが以下の話。

ロドスタが世に出てはや20年あまり、その間、あまたの「お猿さん達(笑)」がサーキットで踏み続けてブン回し続けて大量のエンジンを消費して来た(ブローね♪)結果として、結局の所イチバン信頼できるオイルはどれなのよ?となって結果的に残ったのがこの300Vであるようなんですね。

ノーマルエンジンの場合でもサーキットで踏み続ければいつかはピストン溶けるようですし(笑)、チューンドの場合では例えばコンロッドが折れてブロックを突き破ってみたりだとか(笑)オーバーレブでピストンとバルブががちんこして双方ぐしゃぐしゃとか(笑)そんな例は腐るほどあるわけですよ。
まぁこの辺はアマチュアの"自爆チューン(笑)"だろうが有名店の"高級お金持ちチューン"だろうが最後に出て来る結果は一緒だったりするのがまた面白い所ではあります。
これはどうやら単にぶっ壊れる時期が多少遅れるとかって程度の違いだと思った方が賢明みたいですね。いずれは終末が訪れる運命なのだからってのがチューンドの常識であるらしい。

んで、そんな色々なエンジン状況の中でですよ、仮にエンジン本体はパーフェクトに組み上がってて文句無し状態だったものが例えばオイル選択のミスでブローしたら泣くに泣けないじゃないですか。
やれ粘度がどうだ添加物がどうだとか、この辺の考え方って様々あるので過去それぞれのオーナーさんやショップが色々トライして来たその結果として残ったのがこのオイルであると、どうやらそう言う事になってるみたいです。
ベストとは言わないけれどベターであるのは確か、そんな選択なんですね。


と言う事で、本日よりこの300Vの2Lボトルをロドスタに積んで走ってます。
なんでか?と言うと、

.........オイルが勝手に減るのよ。(しくしくしく)

« 7+1人展その2 | トップページ | うんまっ♪ »

c#おやじなロドスタ」カテゴリの記事

コメント

 アハハハハ! チューニングカーですな(笑)


ボクは一時期、クルマに純正バッテリー付けてて、予備に純正バッテリー積んでましたが(^^;

U-5さん、

ええ、いきなりストンと減りました。
普段使いのみなので原因不明。

強いて思い当たるのは過日某NBクーペを追いかけて某お山で踏んだのぐらい!? (笑)

ゆっくり走りゃいいんじゃないかな(笑)

な、なんと3,517円/Lとな!
お値段聞いたら人が飲んでも大丈夫そうな気がしてきました。(爆)

つまり死にかけているエンジンに 点滴打って持たせているてことかな.
載せ替えましょ,SCのマッドマックス仕様で(笑).

gopさん、

>ゆっくり
いやー、
ボクスタ追いかけるんだと全開しなくちゃ無理です。(笑)

スギメチャさん、

なんか、エンジンオイルを舐めて劣化具合を確かめるなんて人もいるみたいですが、(汗)
......ブレーキオイルは舐めない方がいいみたいですよ。

んで、HONDAファンのスギメチャさんにはこんなのいかが?
http://www.youtube.com/watch?v=g2nj2wMiY9k
ちなみにこのジェレミーと言う男を評して友人が言う言葉は、
「あれはあんただ」(笑)
「あ、ぇ? オレはあそこまで酷くないぞ」
「いやそっくり」
近頃は土曜深夜のBSフジでもやってる「トップギア」の司会者ですね。

isidaさん、

>SCのマッドマックス仕様で(笑)
最初のコメントの方のがそーなってますけど。(汗)

いやー、私の場合は
「筑波TC1000最終コーナーで"SHELLのカンバン"まで飛ぶ」とか、
「真ん中エスケープゾーンの排水溝を飛び越してコースに復帰する」とか、
(普通は溝に落ちて止まる。もれなく大ダメージとセットで)
......とてもそんな真似はできないですから。(爆)

あの人ハイブリ車は大嫌いですからね。
こちら初期型プリウスは蜂の巣にされました。(後半あたり)
http://www.youtube.com/watch?v=JSFhfwlX4gg

マフラーから白煙が出ているのでなければ、オイル漏れでしょう。
ミッションとの合わせ目とか、見え辛くて、分かりにくいところで漏れているのだと思います。
ジャッキアップして、じっくりチェックすることをお勧めします。

おぉ、大変だ!

漏れているの?
燃えてるの?

きっと燃えているのでしょうね。

新品エンジン買えるのかなあ。
オーバーホール代金と同じくらいかな。

>ええ、いきなりストンと減りました。
うちの1年前と同じだ♪

その後?
だいたい1500km走るのに6Lくらいは突っ込んでるかな。
#初期投入の3.5Lを含んだ量ですよ
それくらい走ると黒ずんで粘度も変わってくるので全交換。
OHするかリビルト品にするか悩んでます。

スギメチャさん、

>初期プリ
うーむむむ、
まぁこれはこれでいいとしても(笑)
このおやじ、ダメな車は徹底的に嫌いなわけね。

......ワシらの117だとどう言う目に遭うのだろうか????? (滝汗)

イノウエさん、

ええ萌えてます。ちがう、(汗)

まぁ、
普通に行ったら私なんかまずチューンドエンジンに触れる機会は無いわけで、
それが今回のNAはチューンドが「おまけ」で付いて来たみたいな経緯だったので(笑)

いや壊れて行く様子を見られるのもまた楽し。(爆)
ココロが痛いのがちょっと辛いですけど。でもまぁ良い経験なのかなと。
あとお財布も痛い......

>エンジン
なんぼでもありますから。メニューも豊富ですしね。
あとは頑張って稼げばいいだけなんですねぇ。

えーっと、リバーさん、

お漏らしではないです。
純粋にチューンドなりの自然劣化であり消耗の結果なんでしょう。
ぶっちゃけ速いもの、このエンジン。
その分のツケが来ても文句は言えないですからねぇ。

むしろ、へぇチューンドってこーやって壊れて行くんだって様子を見られるのがまた興味深いですよ。

a2woさん、

>うちの1年前と同じだ♪
ありゃまそーなんですか?

ウチもこれから次のエンジンを考えなくちゃなんないんですけど、
例えノーマルで組み直すだけとしても選択肢がいっぱいあるので嬉しい悲鳴ですねぇ。
さてどーしようかなっと♪

あれれ。私では?

オイルの消費もほどほどでなければ考え物ですね。確かに高速回転・高負担させますからピストンの膨張を考慮しなければなりません。
逆に考えますと、高速回転・高負担時にはクリアランスが適正となればオイル消費は抑えられている状態です。
オイル消費が極端に多いのは、一般道路で負担が掛からずに回すと当然ですが、クリアランスが開いている状態となりますから、オイル消費が多くなります。エンジンをチューンされていれば自然とそうなります。
ドイツでは、アウトバーンを踏んで走りますから、似たようなオイル消費と管理を使用者に求めています。

なお、マツダはドイツでは有名ですから、欧州向けの車両は国内向けとは味付けも速度レンジも異なります。
現在では200km/hを超えられる車が、一つの敷居となっている感じとなっています。マツダの車はこれをクリアして売られています。

追補1
ロータリーエンジンのオイル消費が多いのは全く別な話です。ロータリーの構造的なものからきています。特にローター両側面における潤滑と密閉におけるオイルの役目が求められているからです。

追補2
クーペに載っていた最初のG161Wが、600km/Lのオイル消費となっていた時に、エンジンは軽々と回っていました。
一つは経年の使用により磨耗していたためにクリアランスが開いていたことによるものからです。しかし高速道路でコンロッドのメタルが終わってしまいました。負担に耐えられなかった訳です。
良く回るとはそのように表裏一体となるものです。レース用のエンジンでは、使用状況でオーバーホールが都度されていますから、常にベストな状態で良い環境となっています。
しかしながら、一般市民が走る都度にオーバーホールするとはいきませんから、その違いを認識しておくと使い方にも自ずと限界が感じられると思います。
つまり良く回る=賞味期限末期と言うことです。それを回るとばかりに回し続けますと、賞味期限が切れて終わりとなる訳です。オイルも大切ですが、使用者の管理も大切です。お金を掛けて回すようにすることは耐久性を落としていることですから、十分に配慮して使用することをお勧めします。

>>ノーマルで組み直すだけとしても選択肢がいっぱいある
 んぢゃ

 RX-8のRENESIS RE に一票入れときます

リバーさん、
あれれ? 違いましたか(汗)

いやいや毎日がお勉強ですよ。
気にしながら乗ってると日替わりでエンジンの様子が違うんですねぇ。
気温とかギア選択とかアクセル開度とか、なんかHMのSolexいじってた時みたいな気分です。(笑)

問題なのは私がエンジンの事を知らないこと。
オイル上がり、オイル下がり、棚落ち、バルブシートのトラブル?、クランクメタルがヤバいとどうなる?、
その他、
その時に実際どうなるのか?ってところがさっぱりわかってないもので。(汗)

isidaさん、

>RENESIS RE
イイすね、あれ。大好きなエンジンです。
より軽量なNAに載せて機械式アクセルになれば相当イイでしょうね。

かなり以前おやぢさんがもちゅーるをお勧めするのでご近所ショップに買い求めに行ったら??
値段を見て泣きながらテブラで帰宅しましたとさ。
 と言う訳でクドイのですが未だに4リットル980円のオイルしか使った事が無くて、別に焼き付きもしないし煙も吐かないしエンジンは気持ちよく廻るので??
 多分痛い目に遭う迄4リットル980円だと思います。

うんつくさん、

>もちゅーる
痛い目にあってから泣いて下さい。
だいたい皆それを経験してるみたいなんです(笑)

結果が全てを物語っているわけなんだな。♪♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7+1人展その2 | トップページ | うんまっ♪ »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter