カテゴリー

無料ブログはココログ

« さて始めるか... | トップページ | カタチになった。 »

2010年11月18日 (木)

組み立てる...

P1030500
ちょっとだけ修正とか、

追加工とか、

電ドル・丸鋸・ジグソーを駆使して部材完成。

穴開けできる所は組み立て前にやっとくと後が楽です。
なのでさっさか加工して、ボルトの受け側にはT-ナットを叩き込みます。








P1030501
構造部分組み上がりを裏側から。

構造と組み立て方法はいにしえの 米ALTEC社・JBL社 製品を参考にしています。
往年の両社の製品ではその生産量が膨大であったために非常に合理的な構造と組み立て方法になっていて、アマチュアが範とするにあたっては最良のお手本になり得ますね。

ま、本家のような機械でのザグリは無理なので誤摩化してますけど......

位置決め用に短い木ねじを使用してますが、これはボンドが乾いたら撤去します。


P1030503
同じく表側から。

こう言う箱ものを作る際のキモは、とにかくタテ・ヨコ・高さ方向全ての直角を出す事。
そして切断面がきっちりと直線である事です。

これが出来てれば、実際には接合面のザグリが無くても、通常の「木工ボンド」のみで必要充分な強度を得られる事を経験上確認してます。

#自分で23年前に作った大きな収納家具は、ネジ・釘を全く使わずにフルに木工ボンドのみで組み立ててますが、未だに現役で問題なく使えてます。

#木工ボンドの耐久性はおよそ13年と言われているにも係わらず、とりあえずまだまだ崩壊する様子は無いです。

« さて始めるか... | トップページ | カタチになった。 »

b#おやじなJAZZ&AUDIO」カテゴリの記事

コメント

すいません、全然関係ないけど某CG CLUBも不穏な動きがある様で(苦笑)
CG CLUB DAY反省会で反省はあったのでしょうか、あと太田さんカレンダーは今年は無し?
って、117おやじさんに聞く事じゃないか(^^

昔作ったボンド組みは合板材料がヘボくて15年くらいで
追加で木ビスねじ込みました(笑)
合板材質に金をかければボンド組みでも大丈夫だと
思います。

gopさん、

>某CG CLUB
はて?
クラブMLからは削除してもらうように依頼してますのでゴミ箱になんか入ってるかな?

>あと太田さんカレンダーは今年は無し?
そうなるみたいです。
クラブの会費だけではNLの発行だけでいっぱいいっぱいとの事ですのでたぶん無理ですね。
#有料配布とかするのかな?

>117おやじさんに聞く事じゃないか(^^
一応まだクラブ員ではありますけど。(汗)

worksさん、

>15年くらいで
木工ポンドの主成分である「酢酸ビニル」の耐用年数が13年程度と言われてるんですよ。

実際にはモノが水性である事から水分が多い環境下では早く劣化します。

なので、
15年保ったのはエライと言う事になります。(笑)

gopさん、

オフィシャルウェブサイトにちよっと投稿しときました。
http://cg-club.cocolog-nifty.com/chairman/2010/11/post-801e.html#more

実際問題どうなってるのかこちらでは把握できてないですけど、
ま、
かつてのあのクラブみたいな事になっちゃってる予感がありますね。

クラブってのはあくまでもクラブ員のためのもの。
それ以外の一片でも考えようとする輩が執行部に加われば即座に崩壊するであろう事は自明の理ですな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さて始めるか... | トップページ | カタチになった。 »

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter