カテゴリー

無料ブログはココログ

« おやじNA 2 ver.2.0? | トップページ | エンジンできた♪ »

2011年5月11日 (水)

贈、スカッキエーラ

Photo

その昔、「ISUZU 117 Coupe」(発表当時は"GHIA 117 Sport")をデザインしてくれた Giorgetto Giugiaro さん。
筆者の過去記事でも少し書いてました。

そのジュジアーロさんが単品のホイールとしてデザインしたのがこの「スカッキエーラ」です。
時代的には(同じく氏のデザインである)ISUZU PIAZZAに最もお似合いのホイールだと思うのですが、
なんの、ちゃんと117用のPCD 114.3の品も用意されていました。

今回、ひょんな事でこの117用スカッキエーラが発掘されたとの事。

持ち主のK嬢からの依頼を受けて筆者が仲介させて頂く事としました。

以下譲渡条件

・お譲りできるスカッキエーラは2本のみです。
・スカッキエーラには13インチ/14インチの二種が存在致しますが、写真の品がどちらであるのかはご自身で判断して下さい。
・PCDは114.3です。
・譲渡するにあたっての対価は発生致しません。
(ただしこの場合の常として持ち主様に対し「ご自分のご近所の名産品」等を持参しお礼を申し上げる程度の配慮をして頂けるようお願い致します)
・品物の所在地は兵庫県「裏六甲の田舎(持ち主様・弁)」となっており、品物の受け渡しはあくまでもこの所在地でとなります関係上、こちらまで取りに行ける方と言う事になります。

・なお持ち主様は、間違いなく美人であらせられます。筆者は直接お会いした事は無いですけど、間違いないです、断言します。(笑)

今回の品につきましては基本的に先着順での受付とさせて頂きますが、こちらの都合により未知の方からのお申し込みはお断りさせて頂きます。
受付締め切りは5/20、
当選者および選外のお申し込み頂いた方々に対してはメールにてご連絡致します。

それでは、
ただ今よりお申し込み受付スタート!

« おやじNA 2 ver.2.0? | トップページ | エンジンできた♪ »

a#おやじな117coupe」カテゴリの記事

コメント

老婆心ながら・・・
114.3(mm)は,オフセットでなくPCDではないでしょうか.

http://www.carsensor.net/E_tire/page07.html

isidaさん、

あんぎゃ(汗)
素早く修正致しました。(滝汗)

#スカッキエーラのoffsetを覚えてなくて、うーむどうだったっけ?でアタマいっばいでしたね。

> 間違いなく美人であらせられます、断言します。(笑)
うぅ... 会うだけじゃダメ?

gopさん、

全然OKなのではないかと。
(ダンナ様がいらっしゃいますのでその辺はご留意下さいまし)(笑)

美女である事もさることながら、人物の方も相当に興味深い方であるようですよ。

適切な引き取り手が現れない場合には、
位置的に「美女に相対したら最もキケンなおじさん」に出動して頂く事になるのかなぁ。(ぼそ)

このホイル、欲しいなぁ・・

114.3の乗物持っていないだろう、何に使うって・・
飾りてす。M2 1001のパナスポーツの2本の隣に。

イノウエさん、

はい。
優先順位「一番」で受付完了させて頂きました。(笑)
スカッキエーラの面はフラットなので比較的容易に磨けると思いますよ。

4穴が碁盤の目にきれいに収まっているので希少な14インチですね。
スカッキエーラ発売当時はタイヤの扁平率が70%しかなかった?ので
117には13インチで装着した車が多かったです。
でも4穴が碁盤の目からずれるのでデザイン的にはちょっと残念でした。

スカッキエーラの13インチを装着してます。
勿体無い事にスタッドレス専用にしてますけどね。
 このホィールにタイヤを嵌めるべくお馴染みのショップに持ち込んだんですが店主曰く「凝った創りですねぇ・・ビックリしました」とのお誉めの言葉。
 バランサーのシャフトにスカッキを嵌めるのに真ん中に穴が無いので大汗コィたそうな。
 パッと見には判らない位精巧に隠されてますよね。

>容易に磨けると思いますよ
 磨くのは良いのですが凹に黒ペンを入れるので四苦八苦しました。
 薄めのアクリルを細筆に浸してヌリヌリするのですが三本目位から御大のサイン部分を塗装中右手がワナワナしましたです。
 呑みが足らんかったかなぁ?

毎度クドくてすんません。
遊び半分で「スカッキエーラ」でWeb検索したら???
No1にワタシのブログが出ました、ギャハハハハ♪
No8が国立近代美術館での展示記事で??
http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/1989/203.html
No3がおやぢさんちのブログ。
 しかし国立近代美術館にも展示されていたホィールに4本千円チョイの中古タイヤを履かせてるってのはやっぱバチ当たりなんでしょうかね??

red117さん、

なるほどディッシュ部分は共用してるわけですね。
それにしても奇麗なデザインのホイールです。

うんつくさん、

こう言う場合の色入れはオーディオ機器の文字と一緒ですから、
多少ラフに少々はみ出してもかまわないように色入れしたら半乾き状態で平面部分をシンナーで拭き取るのです。

> スカッキエーラのoffsetを覚えてなくて、うーむどうだったっけ?でアタマいっばいでしたね。

13"が+16,14"が+18です。

> そのジュジアーロさんが単品のホイールとしてデザインしたのがこの「スカッキエーラ」です。
元々はAsso di Quadri用にジュジャーロがデザインしたホイールをモディファイして商品化したのがスカッキエーラです。

> でも4穴が碁盤の目からずれるのでデザイン的にはちょっと残念でした。
SCACCHIERAはホイールのPCDによりその問題があったので、SCACHIERA IIでは碁盤状のセンターキャップにてボルト穴を隠す仕様に変更されました。

>ダンナ様がいらっしゃいますので
や、やめておきます...

red117さんの解説により、13インチと14インチの見分け方を初めて知りました。
解説ありがとうございます。
ということで、できればお願いします。
実は14インチを4本持っているのですが出番待ちです。
2本ということでそのスペアにできたらなあと思っています。
すでに希望されている方があれば無理は言いませんです。

Capitanoさん、
いろいろ解説いただきありがとうございます。

やはりこれはアッソのためのデザインなんだなと思いますね。
今の時代にもう一度トライできるならバランスとしては15インチが似合いそう。

gopさん、

あれ?
お会いした事なかったんでしたっけ?(笑)

Keiji117さん、

とりあえず締め切りまでお待ち下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おやじNA 2 ver.2.0? | トップページ | エンジンできた♪ »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter