カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「カングーロ」に取り憑かれた男 | トップページ | [SACLAM]ケータ君、発進(水没編) »

2011年7月29日 (金)

ケータ君、発進(水没編)

友人Mが買って来たケータ君、

仕事の具合やらお天気の都合やらでなかなかオーナーさんにかまってもらえてないようなんですが本日、購入以来ようやく3回目のお散歩です。

Dsc01059

せっかくだからちょいと試乗させてもらって、この「セブン」と言う車がどう言うものなのかチェックさせてもらいますかね( ̄○ ̄;)!


Dsc01057

外観的にはかなりフォーミュラチックな出で立ちのこのセブンですが、身長178cmの筆者の場合でも前後方向のスペースにはまだ余裕があります。

ただしシフターが生える位置が遠いためやや前方でポジションをとる必要があるのですがそうすると左膝がキーシリンダーに当たって苦労します。
これはシリンダーの方を移設した方が良いかもですね。

ABCペダルのそれぞれの間隔は極小なので、レーシングシューズが必須。
フットレストはありません。

Dsc01051

純正の皮シートではポジションがかなり高くてルームミラーはとにかく邪魔。
これはダッシュ側に移設する必要があります。
またバケットシートを導入すればポジションを20mm程度下げられますからこれも要検討材料。

サイドミラーはほぼ役立たず(笑)

Dsc01058

てな感じでとりあえず走り出した直後にいきなりの雨(@Д@;

まー、多少の雨ならしょうがないよねー
みたいにお気楽に走り続けていたら
雨は一気に


ドッバァ〜〜〜


「おーいM、ワイパーどれだ?」
「おー動いた動いた♪」

ドッババァ〜〜〜

「ワイパー動いてるけど前見えないぞ(汗)」

ドッバドッバドッバ〜〜〜

「もー今さら(どうせ役立たずの)幌がどうのとか言ってる場合じゃないな」

「......おーいこれってゲリラ豪雨ってやつじゃないのか?」

「どーせ周りの車の運転手どもはバカが居るって笑ってんだろうな」
「まーオレだってこんなの見たら笑うけど(^-^;」

「なんか走りながら水没してるような気分だなぁ」

「オレら生きておウチまで帰れるのかなぁ」

ここの筆者って生まれて初めて乗ってみた「セブン」で、こう言う事になる運命なわけね(@Д@;
「さっすがオーナーさん、ネタ背負ってるねぇ」
「コレを勧めたのはあなたでしょ?」
「いーやいや尽力して下さったのはUさんだし」(笑)

そんな状態なのでエンジンやら足やらの感想はまとめて一言。
「とりあえず動く」以上ってぇ事で(......ぶぇっくしょ!!)


« 「カングーロ」に取り憑かれた男 | トップページ | [SACLAM]ケータ君、発進(水没編) »

f/b1_CATERHAM 7」カテゴリの記事

コメント

え~、防水カッパの上下は持って乗らなかったのですか?
モーガンには当然2人分積んでますよ。
それにゴーグルもしくはフルフェイスで視界を確保は常識ですよね。

リアはド・デオンですよね。
ってことは気持ちよくコーナーを攻めはじめるとリアのグリップが突然抜け、
おっとっととなりますのでご注意を。
あのパワーウエイトレシオで意外とサーキットでタイムが出ないのはそのためです。
で、皆さん足を固めるのですがこの癖は一筋縄ではいかないようですよ。

で、ハイパワー型では4独にしてきたんですよ。
まあ、サーキット重視なら鈴商のスパッセの方が正解でしょうが、あれは現代の車ですもんね。

こちらの行きつけの店
http://www.tmracing.co.jp/
なかなかですよ。
通販もやってるそうです。

では、ケントですので肩の力を抜いて楽しんでくださるようオーナーの方によろしく。

バイクと同じですから、雨対策は必要ですね。それとどうしても馴染めないのがハンドル径です。オリジナルのマークⅠはもっと大径細身のハンドルです。しかも細いタイヤです。人の車ですから・・・・・。

ペダル配置で、私はこの車を乗れません。裸足でもアクセルとブレーキを同時に踏む状態です。

おー、岐阜のシショー(喜)

丁度うわさ話してたところでした。
#雨ザバザバの間にね(笑)
......岐阜のおっちゃんならこんな場合素早く用意してある軍用のゴーグル出すぞ
とか(笑)

>足
コレ、ビルシュが付いてるんですよ。固いの。
車高はもっと上がってもかまわないからちゃんとストロークする柔らかい足が欲しいですね。
それで185/60-14 Neova AD07 にすれば丁度良い気がします。

今載ってる1700ケントは数ヶ月後の車検切れと同時に降ろしてO/Hします。
マフラーもやり直し。

まー、
この手の車は「中古車購入」だけでは済まないですねぇ。
買ったその日からレストア開始と思った方が良いらしい......
(どらえもん師匠からの助言でした)

リバーさん、

>雨対策
良く言っときます(笑)
#わたしゃこれ以降は「ロドスタで伴走してやる」と宣言しておきました(笑)

>ハンドル径
まー、意見は出そうですわねぇ。
ただ意外とこれでも軽く操作できるのですよ。なにしろ車が軽いので。
ほんとはステアリングそのものをリリースしたい所なんですがそうするとシフターが更に遠くなるので悩みどころ。

>タイヤ
これ以上の細身のタイヤで信用できる銘柄が存在しないのですよ。
エコなんちゃらは全却下。わたしゃエコのために命を落とす気はないですし。

>ペダル
この手の車では、ブレーキは「右足の親指」で踏みます。
シフトダウン時にはそうやってから「小指」でアクセルを煽って「トゥ・トゥ」するんです。
この辺の事情は現代のエリーゼ/エキシでも一緒ですよん。

初めてお邪魔します。みんカラの「117」からやって来ました。

小生も若い時に117が大好きでハンドメイドに乗って倶楽部で活動もしていました。
当時はノスヒロ35号にも掲載され、テレビ朝日の「絶版車、、、」にも愛車と出演しました。

今のURLにも「117」をつけているほどの117大好きです。
もちろん117だけで他の車も大好きです。
これからもこちらのブログを楽しく拝見させていただきます。

おすぎさん、いらっしゃいませ〜

>ハンドメイド、倶楽部、ノスヒロ、テレ朝
ふーむむむ、東京のY中さんとか、他古い方々は皆さまご存知な感じですねぇ(笑)
いずれの分野でも大先輩とお見受け致します。
拙いブログではありますが宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「カングーロ」に取り憑かれた男 | トップページ | [SACLAM]ケータ君、発進(水没編) »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter