カテゴリー

無料ブログはココログ

« 車高がねえ.........(;´д`)トホホ… | トップページ | M100ホイール着せ替え(まだある) »

2012年8月 7日 (火)

DUNLOP Z2

M100のタイヤはコレで行こうと思います。

Z2_tyre

(画像はダンロップタイヤのHPから拝借)

前作のZ1スタースペックが比較的安価な割には安定したグリップを発揮してサーキットを席巻したのに気を良くしたメーカーがさらに改良を加えて登場させた新作、と言う事のようですね。
最初から(今や希少な)185/60-14サイズがラインナップされていてしかも初期段階から製造開始ってあたり、今や全国的な広がりを見せているロドスタの「185cup」の影響力の大きさが伺えます。
#そもそも185cupを提唱した長岡の師匠がどんだけえらかったかって話。
#スタースペックは最後の方で185だけ品切れしてたし(汗)

ちなみにその185cupで走る中のとんでもレベルの人たちの間で連発した「トレッド剥離」に関するメーカー側からの返答は一切無かったようですが、まあ元々が「ダメロップ」とも揶揄されるメーカーでもありましたからしょうがないんでしょうけど、とりあえずロドスタで走る人たちってあくまでも「名よりは実」を取りますので評判がどうだろうが使ってみて良いものは良いと評価します。皆さんとってもはっきりしてて単純なのだ。
まあ並のタイムの人には起こらない現象でもあったようだし。(笑)

同様にトーヨータイヤのR1Rがあれだけ盛上がってあっさり衰退したのにもちゃんと理由があります。あれはなにしろライフ無さ過ぎ。街乗りで使ったとしても賞味期限は一年以下。あっという間にトレッドの間の溝が全面ひび割れになるのでウチでも二度と使おうとは思わん。

で、今回M100のタイヤをこれにしようと決めた理由をもう少し詳しく書いてみますね。
まあなんたって横浜のJOYFASTいさぢさんが太鼓判押してくれたってのが大きいんですけど。(笑)

まずM100のような街乗りオンリーでたまにお山を軽く流す程度の使い方なら常識的な選択として浮かぶのはミシュランのパイロットスポーツです。見た目的にもOKだしブランドも近い、ほんの海の向こう(笑)
パイロットスポーツは「PS2」が大変評判の良いタイヤでしたからとりあえずこれかなと調べてみたらサイズが無い。なんと17インチ以上からですと。
ただし新作の「PS3」があって、ほうほこれはサイズ大丈夫なのでと値段を調べてみるとなかなか割安な設定なんですね。

06
(画像はミシュランタイヤHPから拝借)

うーむこれかなあ。国産に比べればグリップは多少落ちるにしてもPS2の新作なら大丈夫でしょ?

.........ん?

.........なんでミシュランがこんな安いの?

だいたいが割高設定で有名なミシュランがこの値段ってのはなんか変でしょって事で調べてみると、あらまこれってアジアンタイヤだったのね。しかもPS2とは内部構造全く別物の要するに「パイロットスポーツ」と言う名のただのエコタイヤでした。ふー危ねー。

と言う事で気を取り直して国産ハイグリップに的を絞り再検討開始。
なにしろM100ってFFターボですからトラクション掛かってくれないとどーもなんないの。この際ブランドの話は忘れる事にしよう。
ちなみにBSとヨコハマもお値段的に早々にボツ。無理。買えないもんね。

んで残ったのはひび割れタイヤのR1Rとトレッド剥離のダンロップ新作。(笑)
いや笑ってる場合ではないな、これしか選択肢無いんだもの。(汗)
と言う事で最初はしょうがないもう一度R1R買って大人しく使うかなと思ったのですよ。あれはなんたって(新しいうちは)グリップ最高ウェットも無敵、コントロール性申し分無し、おまけにとっても静か。まあ我慢して使えば2年はいけるかな?みたいな。
ただねぇ、今さらこれ買ったなんて人の話聞いた事ないし。(汗)

んじゃ問題のトレッド剥離の方か?ってあたりでしばし悩む。うーむむむ。まあぶっちゃけスタースペックでトレッド剥がしたのは筑波TC1000を185なのに42秒台で走ってしまうとんでもな人たちだから205でやっと43秒台の筆者には影響ないはずなんだけどやっぱ気になるじゃないですか。
なにしろねぇ、早々に採用して走り回ってる人たちの評判からするとZ2はとてもとても興味深い特性となっているようなのです。

P02_sub3_img1

これもメーカーHPから拝借したトレッド面の温度具合なんですが、なるほどスタースペックはアウト側が極端な高温となっていますのでこの辺が剥離のきっかけになってるのかも?って感じがしますね。FIRE師匠が走ったときの剥がれ具合が写真の温度分布と奇麗に一致してますもんね。
それが新作のZ2ではアウト側全体が同じような温度分布となり云々ってのがこの写真。なるほどね。多少の手直しでは無理と判断したメーカー側が急遽全体的に手を入れて新作にしたってあたりが真相っぽいなあ。

元々が熱が入り易いタイプであるこのシリーズを、熱ダレも構わず腕っこきが踏みまくるとタイヤブローって感じですか。まあ並の腕ではブローするまで持って行けないとは思いますけどね。

ってなあたりを鑑みた時、この「熱が入り易い」って特性は実は街乗りにこそ有利な気がするんですよね。冬場のNEOVAなんか暖まるまでは結構怖いですからね。それで筆者レベルがお山で遊んだとしても熱ダレするほど踏めるわけはない?

いーじゃん、コレはイケる。(笑)

ブースト掛かったときのFFターボってほんとどーしよーも無いから。

と言う事で最後に助言を仰いだいさぢさんがOK出してくれたのでこれにします。はい決定。(笑)

« 車高がねえ.........(;´д`)トホホ… | トップページ | M100ホイール着せ替え(まだある) »

f/c7_LOTUS ELAN SE (M100)」カテゴリの記事

コメント

買うならパイロットスーパースポーツになるのですが、
これまた小さいサイズは対応無し(笑)

オヤジさん,それパチモンっす.本物はDUNLOP(笑).
ハンコックとかクムホも期待してます.

アジアンタイヤが安かろう、悪かろうは昔の話です。

最近は評判が良いようです。
我が家は2台ともナンカンNS-2 。
ノントラブルです。

FEDERALがハイグリップのようです。
評価は賛否ありますが・・・

worksさん、

ミシュランのやる気無さ加減って素晴らしいですよねー(´Д` )
良いタイヤだと思うんだけどなあ。

isidaさん、

あ、そーかそーかパチもんだったんだどーりで(笑)
このメーカーに対する興味の無さがバレますね(^^;;

クムホは、うーん書くとなると長くなるなあ( ;´Д`)

masaさん、

ロドスタの人たちってたぶんあらゆるタイヤ試してるんじゃないかな(笑)
それでお互いに情報収集して自分に合ったものを一発で選択できるので助かります。なんたってそれぞれの手の内速さは良く知ってるのであいつでこうなら俺もコレで行ける?みたいな感じ。(^^;;

夏ですからねぇ。

「ね? タイヤ」(熱帯夜)

昨日今日と朝晩涼しいですね。

パンジャさん、、、、、、

( ;´Д`)( ;´Д`)( ;´Д`)( ;´Д`)orz

タイヤの評価って難しいです。
195/50-15というサイズ、昔は一杯ありましたが今では探すのが難しい。
我が家のロドスタとBG5Sは同一サイズを履いています。
現在、二台ともBSおよびBSグループのアメリカブランドでBSタイランド製造を履いています。
価格がBSブランドより安いBSグループのアメリカブランドタイヤは性能がBSより劣ります。
特にビート部分の製造精度が全く違います。さらに、トレッド、サイドショルダーは一般道において外気温度と路面温度に影響されます。
BSグループのイタリアブランドはアメリカブランドよりゴムが固いので候補から外しました。
個人的には、BSグループのタイランド製造はBSブランドが良いように思います。

最近、BRZのブルーアース(ヨコハマ)装着モデルを試乗したのですが、FT-86のミシュランより良かったです。
(ブルーアースはパイクスピークのヒルクライムを今年も走っています)

というこで次のタイヤはブルーアースが良いかなぁ思っているところです。
マツダのCX-5にもブルーアース装着モデルがあり、これもなかなか良かったです。

タイヤテストは個人では銘柄テストは出来ないので、新車を試乗するとき確かめています。
純正タイヤとリプレースタイヤでは性能に違いはありますが根本的に違うわけじゃないので。

イノウエさん、詳しい解説ありがとうございます。m(_ _)m

この車の場合、まずはFFターボと言う特性を考慮する必要があると思います。
1070kgの車体に165psのパワーとブーストかかった時の大トルクは恐らく並のタイヤではコントロールできないですから。JT150ジェミニがまさにそうでしたし。
そんな中で現代のハイグリップを物色するにあたってはロドスタの速い人たちのご意見ご感想が大変重要かつ信頼性の高い情報となり得るわけです。それぞれがどんな走りをするのかもよくわかっておりますしね。

ま、ここでの話はあくまでも117おやじが選ぶM100のタイヤだって事ですから一般的な選択基準からはたぶん外れます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 車高がねえ.........(;´д`)トホホ… | トップページ | M100ホイール着せ替え(まだある) »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter