カテゴリー

無料ブログはココログ

« ロードインデックス | トップページ | 庭にM100がいない幸せ(笑) »

2012年8月30日 (木)

ドナドナ〜

さよならM100、

ついに積載車に乗せられてドナドナ〜?

Img_0375

このM100が我が家の庭にやって来てはや二ヶ月近く。

その間に日英米のあらゆるM100関連情報を漁り尽くす勢いで調べまくり読めもしない英文と格闘しつつも、どうやらM100に関する現状それもまあ当然のように?けっこう厳しそうなのが理解できたこの時点で、

はいドナドナ〜(笑)

いや、冷静に考えればそれがたぶん一番正しい判断ですよ。
これを今から起こしてある程度長い期間乗り続けて行こうと言うのはかなりキビシいだろうし、それもできればロドスタと併用ではなくM100一台で生活したいと言うのがお財布的には正しい判断。

まあそれもあくまでもこのM100がちゃんと動き続けてくれれば、ですけどね。

その部分が一番きついんだよなあ。
なんたってLOTUSだもんなあ。

Img_0374

まあとりあえず動かす決断をしました。

LOTUS純正パーツについてはまあそこそこ製廃ありだけどそこそこ意外な程度には出るものも多い。
同年式の国産車と比べたらむしろパーツは入手しやすいってのはイギリスって国の国民性?モノは徹底的に使い倒すって考え方なのに感謝すべきところかも知れませんね。

個々のパーツ価格についてもさほど非常識なものではありません。これは今の円高による恩恵も大きいですけど。

さらに現代のインターネット社会により容易に個人輸入が出来ること。
今回パーツを依頼する先はイギリス在住の日本人の方で筆者との面識は無いものの、初めての依頼・取引で数十万円送金しても信頼できそうなバックボーンがあるってのも大きいです。

そして今回久しぶりに整備をお願いする事になった我が「ドラエモン」氏の存在が筆者にとってはなんたってイチバンの武器となります。この人がいなかったらM100には手を出さなかったもんね。

さてさて、そんなこんなで明日からスタートする予定のM100整備日記。

はたしてどんな事になって行くんでしょうねー?

« ロードインデックス | トップページ | 庭にM100がいない幸せ(笑) »

f/c7_LOTUS ELAN SE (M100)」カテゴリの記事

コメント

「盆栽」の運命やいかに……(-公-)

> LOTUS純正パーツについてはまあそこそこ製廃ありだけどそこそこ意外な程度には出るものも多い。

エンジン周りはいすゞから幾らでも部品が出るので、わざわざLOTUSから買う事は無いのですが、普通のM100乗りはJT191との部品互換性なんて知らないので、高い買い物をしているそうです。
私の友人でJT191FとM100を両方持っている人が居ますが、その人はJTの事は知り尽くしているので(JT760に関する総合的な知識では日本最高だと思う)、M100を見ると何処にJTの部品が使えるか良く判るみたいです。

panjaさん、

盆栽言うな(`ε´)
いちおー動かすつもりでいるんですから。(笑)

これ、幌たたんで走ると恰好良いんだよ〜。すーぱーかーみたいになるんだよ〜。

Capitanoさんお久しぶりです〜

また日本に帰ってらしたの?

おっしゃる通り最初の調査では価格を比較するために主要なセンサー等の見積もりを取ってます。実際手を付けてみてパーツがダメだったら当然いすゞで手配しますけどね。
ただ明らかにいすゞ製と考えて良いエンジン周り(LOTUS側のパーツリストの絵はまんまいすゞのものだし)に対しそのちょっと外、エアコン関係だとかステアリングラック/PSポンプ、インテークの取り回しが違うんだけどエアフロはどこの?とかあとO2センサーは?とか、そんな辺りは知ってる人に見てもらわないとダメなので我がどらえもん師匠に出動要請いたしました。
既に部品取り191を確保してくれたらしい。ヽ(´▽`)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードインデックス | トップページ | 庭にM100がいない幸せ(笑) »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter