カテゴリー

無料ブログはココログ

« 117おやじ暴走中 | トップページ | 今日は、 »

2012年9月28日 (金)

M100 リアブレーキ周り

なんか非常に都合良くウィークディー二連休になっているのを幸い(要するに週末の土日に働けって意味なんですけど)、さーどんどん行きますよー、本日はリアブレーキのO/Hです。

まあ休日とは言えこちらのつまらん私用なんかもあって、あと勤務シフトが変わるためちょっと寝とかなきゃってのもあるのでのんびりと午後からの謎工場詣でとなります。

もちろんそんなトロ臭い事やってるおやじなんかはあっさりとスルーされて(当然ですよね)いそいそと着弾した謎工場では昨日えらい目に遭って学習したフロントキャリパーの残り、左側の作業は簡単に終了、既に左リアが浮いていてブレーキ関係は完全バラバラ状態。まー仕事早いわ。(汗)

で、
どんな感じですかー?とお訊ねするとなにやら又もやどツボ状態らしい(笑)

「このキャリパーどうやってバラすんですかねー?」

残念ながら筆者のこれまでの調査ではキャリパー本体がどこのどんな品なのかは皆目わからず情報も無いのでとりあえず現場であいぽん駆使して検索しまくりなんとか新たに得られた情報は「ポンティアック5000」「FORDシエロ」「ボグゾールのなんだか」に同じ物が使われている?かも?程度、当然のごとく詳細なバラし情報は無し。
キャリパー本体にあるのは「699 105 R(L)」のみでこれだけじゃさっぱりわからんし。


うーむむ。

そうなるとやはり頼りになるのはこのサイトLotuselancentralなんですよね。

と言う事でサイトの中の情報を頼りにバラし続行。
「どらえもん師匠〜、英語読めますかあ?」
「無理っス(即答)」

はいはいそれではEXCITEの自動翻訳に頑張ってもらいましょう。読んでてハラ痛いぐらい笑えるけどどうにか必要情報は引き出せるもんね。

で、
いきなりSST製作のお手伝い。すんません〜、コマ代お支払いしますから(@Д@;

Img_0428

Img_0429

もちろんバラした時のハブ側の状態はきっちり観察しすぐに手当が必要な箇所が無いかって辺りを名人メカ氏が睨みつけます。
昨日バラしたフロント側ではドラシャやステアリングシャフトも加わるのでそれらも含め全体的に今後の整備計画を考えます。
結果は、意外にも各部はけっこうマシな状態に見える、と。ばんじゃあ〜いそんなら今回用意したハブベアリングとかのパーツは温存して次回の整備に回そう。正直もうお金が厳しいのよ。(汗)

Img_0430

写真では全体的に錆び色になってますが機能するために必要な鉄分は充分に残ってますから単なる見た目だけの問題、掃除して手当てすれば全く無問題レベルです。

と言う事でせっせと分解・洗浄しリペアキットを組み付けて行く名人メカ氏。

Img_0431

途中余計なギャラリーが加わるものの?

Img_0432

名人氏はまるで気にする風も無くさっさか作業を進めて完成です。

Img_0433

おーすげえ。

んでここで使ったパーツ

1,A100J6072S Seal Kit-Rear Caliper  x2
2,EBC DP2325 Car Brake Pads  x1(左右セット)

他に買ってあった
1,A100J6066S Rear caliper sliding pin kit  
これは左右セットと思っていたのが片側二個使いだったため1セット不足し次回へと延期。ただしバラしたそこのパーツはえらく奇麗で状態が良かったので再使用するのもなんら問題無しだったのはラッキー。

と言う事で組み上がり。

Img_0434

これにあとリターンスプリング付けて完成です。

おー。
なんかちゃんと効きそうなツラ構えになってるぞ。(笑)
効かないと噂のサイドブレーキの調整方法もだいたい見当付いた。これだと減り具合に応じて定期的に組み方変えないといけないみたいです。

んでホイールを組み付けて、

Img_0435

これが筆者的にはむしろ好みなセンターキャップが無い状態。

Img_0436

こちらがMOMOオリジナル状態。

.........ね? ホイールボルト見えてた方がなんかそれっぽい感じでしょ?

« 117おやじ暴走中 | トップページ | 今日は、 »

f/c7_ブレーキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 117おやじ暴走中 | トップページ | 今日は、 »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter