カテゴリー

無料ブログはココログ

« JAPAN LOTUS DAY 2012 | トップページ | JAPAN LOTUS DAYその3 »

2012年11月 4日 (日)

えふわんパラダイス

JAPAN LOTUS DAYその2

富士のAパドックにずらり並んだのは往年のLOTUS F1たちでした。
いやもう、どれもこれも実際のレースの映像や車雑誌で何度も何度も目にしているもの凄いマシンばかりなんです。

本物なんだよ、ホンモノ!!

しかもそれを富士のコースで走らせるってんだからいやー楽しみっ、今回はるばる群馬から出かけて行くための大きな目的のひとつであったのは間違いの無い所。すごいよ本物のJPSマシンを見られるんだよー!!

って事で今回は久しぶりに娘を連れて、なんか10年前に自分の117HMで初参加したとしまえんでのCG Dayの頃みたいなわくわく気分のお出かけでした。娘と二人でうっひゃーF288GTOだあ! うおーマクラーレンF1だよお! ってぎゃあぎゃあ言いながら後を追いかけ回してた時みたい(笑)

Img_0589

まず会場に到着して、今回のイベントにお誘い頂いたSACLAMのブースを真っ先に探し宇野社長とワカゾー君にご挨拶、うわー既にLOTUSがうじゃうじゃですねー、とんでも嬢のエリーゼも無事デモ車としてスタンバイ完了? おお、んではあとウチらは遊んでていいのね(笑)みたいなあたりで少し向こうのピットからいきなり明らかなどう考えてもF1だよね?サウンドが炸裂!
ウチの親子とんでもご夫婦の4名で(本当に走って)ダッシュした先の画像からスタートです。

うひゃーすげえエンジンに火が入ったよお!!
ってんで大喜びしながらもさすがにピットの中だからみんな遠慮がちに遠巻きにして写真撮ったりしてたんですが、

??

あら、入っても良いの? スタッフさん誰も文句言わないみたいだよ? そろ? そろそろ?(笑)

Img_0602_2

こんな近くまで来ちゃいました(笑)
火が入ったばかりのF1エンジンを本番モードでブリッピングしながら調整を続けるメカニックさんのお邪魔しちゃダメだよー、床にそのまま置いてあるカウル蹴飛ばしたら殺されるぞー、とか、

あははは、ピット内はあっという間に人だかり(笑)

そう言ってる間に他のF1マシンも次々とエンジン始動、ブリッピング開始で富士のだだっ広いピット内は様々なF1サウンドが炸裂してそりゃもう大変な文字通りの大騒ぎ、うきゃーDFVだよお、コスワース版のはDFRだっけか? 101Tのジャッドもあるよおー、うわールノーのターボエンジンもいるよおー、んぎゃああああ観客全員歓喜の大狂乱、ウチら4人組も既に脳みそくるくるぱー(笑)

んではご一緒にお楽しみ下さい。
画像はクリックすると大きくなります。

Img_0592


Img_0594

Img_0595

Img_0596

Img_0603


Img_0597

Img_0601

Img_0600

Img_0598

Img_0604

Img_0605

.........へっ? 今から全員テスト走行に出るの?

うんぎゃあああ〜どんどんピットアウトして行くよおー
1コーナーまで、走れー、ダッシュだあああー、あいつら1分ちょぼですぐ戻って来ちゃうぞー、急げ〜!!

以下写真なんか撮る暇なし、うっきゃあああああああああー

« JAPAN LOTUS DAY 2012 | トップページ | JAPAN LOTUS DAYその3 »

e/c_イベント」カテゴリの記事

コメント

天気にも恵まれた様で何よりでした。
小学校の時、49B FORD作ったよー。
http://987.blog.so-net.ne.jp/2007-02-12

うっきゃあああああああああー(笑)

いやあ,凄いです。

コスワースのヘッドカバーもDFVです.スポンサーによってはFORD印が付いているのを好まなかったらしい.レイランドがスポンサーだったサウディア・ウイリアムスとか.

gopさん、

いやもう、暗いうちから屋根閉めてヒーター焚いてぬくぬくでのロングドライブ最高でしたよー(^-^)/

おや? 前にはフルオープンで走ってるアホーなケータがいるぞーみたいな(笑)

RSRさん、

すんません、どれがどれなのかは下のisidaさんから教えてもらってください(^^;;

まーしかしたまらん時間でしたねー。
来年はぜひご一緒しましょd(^_^o)

isidaさん、

うーんやっぱあれもDFVなんですか、どんだけ使い続けたんでしょかね?(笑)

JPSの一台は相当整備出来てたみたいで物凄いいい音させてましたね。勿論レブは制限されてたでしょうがそれでも絶対的な速さはかなりのものだったと思います。数十年も前のF1をほとんど完調で走らせる事がどれだけすごい事なのか、それを惜しげもなく披露してくれたオーナーさんには心から感謝です。

凄いですね、見たかったです。
9台のうち4台は走る姿をみました。
次のチャンスは??ですね。

ビッグサイトのJIMTOF、
Mazakブースには、定番のマクラーレンF1を展示、今回はロードバージョンのF1も展示されていました。
「現代のF1は大きい」が真近で見た印象です。

イノウエさん、

勢揃いしたいにしえのLOTUS F1、皆本気で来てたと思います。
福田さんともう一人JPSの方以外はプロドライバーでしょう?
まさにガチですって。

そんな中で快走する福田さんってお人が恐ろしい(笑)

> コスワース版のはDFRだっけか?

このロータス72は、モナコ・ヒストリック・グランプリに出場する事を想定してセッティングされており、敢えてショートストローク型のDFV(1982年より実戦投入)を搭載しているもので、エンジンはオリジナルではありません。
ロータス72に搭載された本来のDFVのヘッドカバーの文字はFORDです。
DFRはDFVを改設計し3.5Lに排気量をアップしたもので、1987年のF1のレギュレーション改定によりNAの排気量が3.5Lになった事により開発され、1988年から投入されています。

> スポンサーによってはFORD印が付いているのを好まなかったらしい.レイランドがスポンサーだったサウディア・ウイリアムスとか.

正確にはAlbilad-Saudi Racing Teamですね。
Raylandがスポンサーの時はさすがにFORDのヘッドカバーは付けてません。
あと、Shadowとその後継のArrowsのDFVもヘッドカバーはCOSWORTHです。
一時Tyrrell 007もCOSWORTHのヘッドカバーだった様ですが、モデルの車がCOSWORTHのエンジンに積み替えていただけかも知れません。

Capitanoさん、

新宿ではわざわざご足労頂いて貴重な情報の数々ありがとうございました。

>DFV
あれから鋭意お勉強中でございます。いやーけっこうめんどくさいのね(汗)

いやーでもいい音だったなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JAPAN LOTUS DAY 2012 | トップページ | JAPAN LOTUS DAYその3 »

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter