カテゴリー

無料ブログはココログ

« 浅間ヒルクライム2013 Day 1 | トップページ | 過去記事アップ5 »

2013年6月19日 (水)

人妻はケータがお好き? (笑)

浅間2000スキー場に向かって駆け上がる急勾配の九十九折はパワー車にとってはたまらん魅力のある道であり、また晴れていれば眼下には小諸から佐久にかけての雄大な景色も楽しめる大好きな道のひとつです。
ただまあ今日の100馬力ロドスタだとちょっと辛いかもなあ、後ろからは193馬力のエリーゼRが追いかけてくるからなあ(´Д` )

今年も行動封鎖は叶わずにあくまでも法規遵守の走りが求められることになったヒルクライム、なのでそちらの見物は早々に放棄しスキー場の広大な駐車場を使って行われるジムカーナに注目します。
対向車も多い中ストレスが溜まりそうなヒルクライムよりもこちらに注力しようと考えるエントラントさんも多いはず?

と言うことでジムカーナ会場ではまだ時間前だと言うのに既に自主トレーニング中の車が何台か居ますね。LFAがいきなりとんでもない快音と速さを披露してたりとかで早くも見所がいっぱい(笑)

そんな中での今日の注目の一台はこれ。
現行バリバリのケーターハム ROADSPORT 300

Img_1007

これはお馴染みケーターハムJAPANのジャスティンさんの愛車兼デモカーですね。新しいFORD SIGMA 直4 2.0Lは170psを絞り出し乾燥重量550kgの車体に対しモンスター級のスーパースポーツに引けを取らない程の発進加速をもたらすとんでもないハイパワーマシンとなっているのです。

ここの筆者の場合は身近に1700SSを所有する知人が二名おり、そのケータどもの速さに少々手を焼いていると言う事情もあって上手い人が操るケータの速さと挙動を学習しておく必要があるんですよね。まあもちろんその目的は奴らを100psのロドスタでやっつける事(笑)まあM100も速いからあっちでやってもいいんだけどまずは敵情視察が肝心なのです。

ということで本日のジャスティンさんは、おやタイヤが変わりましたか?
最新スーパーハイグリップのKUMHO V700履いてるじゃあーりませんか(@_@)
このタイヤ、近頃のロドスタNゼロレースでは事実上これでワンメイクになっちゃってるぐらい速いタイヤなんですよね。まあ晴れてさえいれば無敵と言ってよいでしょう、でも今日はざざ降りなんですけどー!?(笑)

Img_1008

とまあ、そんな感じで同乗ジムカーナが始まります。
助手席にちゃっかり座り込んでるのは某人妻(^^;;
事前に某外人さんと某おやじの間で密談があったりする。
「この娘が隣乗せて欲しいっていってるんですけどー?」
「おーもちろん喜んで!」

勢いよくスタートして行ったジャスティンさんはおよそ10回ぐらい走った中でイチバンの速さを披露してくれていました。いやー気合い入りまくりって感じで
(笑)

Img_1009

走り終えてケータから這い出して来た某人妻は、これはもう無条件に大喜び、ちっとは怖がりなさいっての(´Д` )

いやしかしジャスティンさんの運転はお見事でしたね。
本来ならばこれだけの雨だとまるでグリップしないはずのV700 をしっかりコントロールしてガンガンにトラクションかけるんだもんなあ。いや凄かった。

« 浅間ヒルクライム2013 Day 1 | トップページ | 過去記事アップ5 »

e/c_イベント」カテゴリの記事

コメント

雨の日は蒸し暑いし曇って悲惨でしたっけ>ケータ

ところで今年のサクランボは?

gopさん、

私、雨のケータは屋根無しでの経験ばかりです(涙)

サクランボ今年は大丈夫なようです、って既にお問い合わせもいただいてるようで。毎度ご贔屓ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浅間ヒルクライム2013 Day 1 | トップページ | 過去記事アップ5 »

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter