カテゴリー

無料ブログはココログ

« ベルジャン路&不正路 | トップページ | ラスト、高速周回路!! »

2013年8月14日 (水)

ロング・パイロンスラローム

続きましては同じマーク X を使って4本+4本のロング・パイロンスラロームです。
前半の4本がドライで後半の4本は散水路、これを50km/hないし55km/hでトライするのですが、後半のウェット部分も減速せずに同じリズムで突っ込んで行きなさいと言う無茶な指示が出ております(@_@)

まあ例によって先生のお手本は見せてもらえるわけなんですけど、いややっぱどう考えたってこれは車とかタイヤの能力によるものではないでしょう。腕だってば、腕(´Д` )

先生のドライビングでマーク X は50km/hをキープしたままぎゅんぎゅんとパイロンをクリアして行きます。この時ブレーキは使っちゃダメ、アクセルとステアのみの操作で行けと、ただしラインだけは教えてくれました。曰くクリップは目一杯深く、パイロンのほとんど裏側にクリップ取る感じにするときれいに曲がれるとの事。なーるほど。
ま、考えてみればこれってスキーのスラロームと一緒だもんねえ。言われるまでちっとも気がつかなかった(^^;;

んで問題のウェットに突入、一瞬、グリップの方向が切り替わるほんの一瞬だけ空走感があったもののタイヤは素早くグリップを取り戻しぎゅいぎゅい曲がって行きます。
いやー、だからさ、これは先生の、

あーはいはい、行きますとも行きますとも。

でも人間ってさー、学習する生き物なわけでしょ? 過去の経験からこれはヤバイ無理って場面では自動的に抑制するようになってるんですけどねえ。

とかぶつぶつ言いながらも順番が回って来たのでスタートします。50km/hをメーターで確認するのがちょっと大変。まあ例によってオーバースピードだった気がするなあ。ラインについては確かにスキーだと思えばなんて事はないですな、同じような感じでリズム良くパイロンをクリアして、さてとウェットだ。
もちろん言われた通りに行きますよー、ほりゃ!

案の定一発目の切り返しでふわっと空走感、この感覚の後に待っているものは普通だったらスピンかドリフトアウトか(´Д` ) いつ味わっても嫌な感覚です。
で、車は逆方向にロールして行き、それとほぼ同時にがっという感じでグリップ感が出た!もちろんそこからはきれいに曲がって行きますね。
あれー、本当に先生がやったのと同じ挙動になるんだねー。

二本め、例によってまたPRIMACY 3 を履いたマーク X に乗り換え、実は一本目の LC の時は挙動の方に集中してましたからパイロン区間に入ってからのスピードはあまり気にしてませんでした。
せっかくだから今度はがっちりスピードも合わせて行ってみますかねー。ええもちろん、今度は55km/hだよね、わかってますともきっちりこれでスラロームしてみましょ。

って事でトライ開始。うん、入りのスピードはほぼぴったり、おーっしそのまま行くよー!
うひゃー、ドライでもこのスピードだと本気で行かないと曲げられないしラインへぼったらアウトだね。そのままウェット区間に突入〜、うおーこれは結構シビレるトライですよー(@_@)

うおう! 最初の切り返しから既にこの 3 の方は手応えがしっかりしてます。これだとかなりタイヤを信用した踏み方できますね。よしよしスピード落とさないようにしてライン作って、うう頑張れオレ!
んで最終パイロン通過、さてスピードは? あ、くっそー50km/h かあ(´Д` )

結果、本人的にはやや残念な状態でトライ終了、しかし冷静に見てみるならば尋常じゃないハイスピードスラロームなんですよね(・_・; ロドスタに205の R1R 履いて頑張ってもやっとなんとか再現できるかな?レベルでしょう。こりゃ相当厳しいです。

« ベルジャン路&不正路 | トップページ | ラスト、高速周回路!! »

e/c_イベント」カテゴリの記事

コメント

へえ〜,やっぱり全編動画で見たいですね(笑)

RSRさん、

走る方は私やりますから道具のご用意を宜しくお願いいたします。
ええもう筑波でも妙義でも、楽しい映像になるように頑張りますよー(^-^)/

では,いつどこを走ります?(笑)
まあ,涼しくなってからにしますけど,道具はありますので
本気でよろしくお願いします!

ぎゃあ、マジだ(´Д` )

んではRSRさんと言う人が呼んでるからと言う事でワカゾー君って人にメールしなくちゃだ(笑)

ってかそれってビデオなんですか?それともロガー?
ロガーの場合は下手が全部バレると言う恐怖がありますなあ(´Д` )

えっ,とりあえずビデオですよ。
Replay XD1080というちっちゃいヤツです。
それと普通のビデオカメラもありますけど(笑)
さらにもうじきiOS用アプリで面白そうなものも出るはずです。
こっちは簡易ロガーって感じですね。

RSRさん、あ、ビデオね(^^;;

ロドスタではねえ、お山でロガー取るとんでもないのも居るのよ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベルジャン路&不正路 | トップページ | ラスト、高速周回路!! »

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter