カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「f/c7_マフラー」の2件の記事

2012年10月11日 (木)

茂原用に最後の仕上げ

えー、いよいよ時間が無くなって参りまして、若干焦って来ております。

まあ車がボロいのは確かなので茂原RMJの会場でハジ晒すのは元より確定(涙)とは言うものの、時間が許す限りは出来るだけの悪あがきしたいじゃないですか。

と言う事で、自分で仕上げたサイレンサーユニットをトランクに積み込み、あとこれも用意してあったエンジンオイルも積み込んでいざ 謎工場 へGO!

Img_0470

Img_0471

M100のマフラーって触媒後の中間パイプが3分割になってて内二箇所の接合は欧州車でよくある差し込み式になってるんですが、恐らく20年間使いっぱなしと思われるその接合部がそうそう簡単に外れるとは思えないんですよねー(汗)
まあ最悪明日の午後までになんとかなればとどらえもん氏にお預けしてきました。


んで、今日はたまたま雨男がケータを走らせるらしいのでそのままこっちに来て家まで送ってくれと頼んでおいたのがいつまで立っても全く現れる気配なし(−_−#)
なーんだ?あの耕運機おやじ(笑)バッくれやがった後で覚えてろよクソと、吠えた途端に着電。やっと感づきやがったか。
「 あのー、ケータなんですけどお」
「なんだまたエンジンかけられないのかしょーもないオーナーだな( ;´Д`)」
「いやそうじゃなくて、こちらの主治医さんからこの車はまだ危ないから遠くに行っちゃダメって言われたんですう」

あらまそうなの。んじゃ役立たずなあなたは一人で勝手にうろついてなさい(−_−#)
と言う事でさっさと見放してこちらはこちらの用事をどんどん進める。暇なおやじになんか付き合ってる場合ではないのだ。

急遽謎工場の代車をお借りしてとんぼがえりあとは家であれこれ雑用をこなし、っつてもその雑用じたいが耕運機おやじのために手配したパーツの受け取りだったりするんですけどね、クソ。
んでまあ荷物も無事受け取って一息ついたぐらいのところでどらえもん氏より着電、ぎゃあやっぱりなんかトラブったか?

「M100できました〜」
あらまあっさり、だって古いサイレンサー外すの苦労したでしょ?

「いやーウチ酸素ぐらいありますからちょいと炙ってちょいちょいでー」

うーむむさすがだ。

実際にはLOTUSクォリティのつまらんオチもあったんだけどそれはまた後ほど、写真撮るの忘れた(汗)

そんなわけで、ちょっと前の腐れマフラー付状態ながらようやくなんとか復調したエンジンでの走行時の排気音は音量は低いもののけっこうドスが効いてる低温中心のものでしたが、新品(?)に交換した事でだいぶ軽やかな音になってよくある欧州車って感じの音に収まりました。

MOTULはまあ保険ですね。
とりあえずこれ入れとけば間違いはないでしょってことで。まだ回してないからエンジンとか諸々の変化についてはよくわからん。

んで車を受け取った帰り道にふと気がついた。

Img_0473

ふむ、こいつのスタートはここ6万キロからって事だな。


#ちなみにメーターの数字は相当ブラフ込みになってるみたいです。
どっかに書いてた公称?Max Speedは223km/hだったと思う。1,6Turboで1,100kgの車ですから実際にそこまで出たら大したもん。
つか試すには富士のストレートに持ってかないと無理だしねー。


2012年10月 9日 (火)

おーいLOTUS?、と言う話(;;;´Д`)

ウチのM100は走行6万キロの個体ですが、今付いてる純正マフラーは当然のように腐ってます。

これが庭に来た当初、エンジン不調の様子を軽くチェックと思って空ぶかししてたら金属片がいくつか出て来ました。
その後どらえもん師匠と一緒にエンジンを(目視で)チェックした後がばと踏み込んでみたら、

.........縦2cm x 横4cmのパンチングパイプの大きな欠片が飛び出して来ましたー。(汗)

んぎゃあーこりゃ無理っちゅー事で一番ケツの純正サイレンサーのみを即座に本国に発注。意外にもこれはすんなり出てくれて第一便の発注分と共に無事自宅まで到着、良かった良かったと喜んで大きな箱を開けてみると.........?

Img_0461

Img_0462

なーんじゃこりゃあ〜、いったいいつ作った新品なんだよお!!

と、憤慨しながら再度よーく見てみたら、

Img_0460

.........あらま1998年09月製ですか、あーそうですか(汗)

LOTUSって物持ちが良いのね。
14年モノの新品パーツってアナタ.........(爆)

せめて14年モノ違いのアイリッシュ(酒(^-^;)でもサービスしてくれたら嬉しいのに。

そんなわけでパーツがあるにも係わらず交換できないでいたサイレンサーを塗装しようと耐熱塗料なるものを捜索していたのですが、うーむむここでアサヒペンってのも芸が無いし、かと言ってこんなのでわざわざイギリス製に拘る理由なんて全く無い、だけどなんかまともなの欲しいよなーでずるずる経過。

ついにもう茂原に間に合わなくなりそうな今に至ってようやく(無理くり)手配を開始いたしました。
(病院が早く済んで暇ができただけだったりするんだけど)
で、
病院の待ち時間中にあいぽんで高崎の塗装用品業者を検索。さらに耐熱塗料に絞り込んで、おーいいのがあった、帰りに電話してみよう〜。

Img_0458

普通に立派な会社です。もちろん小売店ではございませんよねどう見ても。(笑)

だけどこんな所にいきなり電話して押し掛けなんとも都合良く在庫があった耐熱塗料を強引にせしめるおやじ一名(すんませんすんません)

Img_0464

あー良かったこれで茂原に間に合いそうだよお(感涙)

と、涙ながらに視線を感じたそのお向かいさんの玄関先(要拡大)

Img_0459

あららさすがにツラの皮厚過ぎでしたかねぇ、そんなに責めないで〜(汗)

睨んでる猫どもからはさっさと退散して(笑)おウチまで一目散。
もう素早くやっつけちゃいましょう。

Img_0468

Img_0469

おー、ようやく「新品部品」っぽくなったよお!

それにしてもサイレンサー交換でこんな道具が必要になるのっていったいどーなの?と(汗)

Img_0465

その他のカテゴリー

a#おやじな117coupe | a/Solex | a/カーステレオ | a/クラッチ | a/ショックアブソーバ | a/シート | a/ステアリング系 | a/タイヤサイズ | a/デフ | a/フロントコイル | a/フロントサス | a/フロントスタビ | a/ブレーキ | a/ヨソの117 | a/リアリーフ | b#おやじなJAZZ&AUDIO | b/a_McIntosh | c#おやじなロドスタ | c/a_ROMチューン | c/a_アンダーパネル | c/a_エアインテーク | c/a_エクステリア | c/a_エンジン | c/a_オイル類 | c/a_サス関連 | c/a_シート | c/a_ステアリング系 | c/a_タイヤ&ホイール | c/a_ブレーキ | c/a_ボディ補強 | c/a_マフラー | c/a_羽根 | d#サーキットで遊ぶ | d/a_ "ど〜だ"走行会 | d/b_筑波TC1000 | d/c_筑波TC2000 | d/d_本庄サーキット | d/e_ジムカーナ | d/f_「お山」方面 | e#おやじな車生活 | e/a_SACLAM | e/c_イベント | e/d_車いじり | e/e_トラクション? | e/f_雪道の走り方 | e/g_ヨソの車 | f#いろんな車 | f/a7_ISUZU JEMINI JT191S (Type Competition) | f/b1_CATERHAM 7 | f/b2_CATERHAM 7 1700SS | f/c7_LOTUS ELAN SE (M100) | f/c7_サスペンション | f/c7_ブレーキ | f/c7_ホイール | f/c7_マフラー | f/c_LOTUS | f/e1_HONDA NSX | f/f1_SUZUKI Cappuccino | f/f2_赤い耕耘機Cappuccino | g#おやじな「おいしい」 | g/a1_田沢農園の果物 | g/b1_「北の良品.com」 | g/d1_魚介類 | g/e1_食べ物 | g/f1_料理 | g/g1_日本酒 | g/h1_お米 | h#おやじなハンドメイド | t#自転車 | u#mac | v#blog | w#おやじなお知らせ | x#おやじな庭いじり | Y#猫(笑) | Z#う〜んと......(汗)

フォト
2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter